ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YouTube動画をリサイズ・移動可能な小窓で再生できるAndroidアプリ「Floating YouTube」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S IIIやGalaxy Note IIに見られるポップアッププレイ機能をYouTubeで再現した動画アプリ「Floating YouTube」がGoogle Playストアで公開されていますFloating YouTubeは、YouTube動画を小窓で再生してくれるアプリで、動画を観つつ、WEBページを読んだり、TwitterやFacebookの投稿を確認するといったことができるようになります。利用方法は、YouTubeアプリで観たい動画を開き、その共有メニューから「Floating YouTube Player」を選択するだけ。すると、動画の再生画面が小窓で表示されます。右上のアイコンをタップするとYouTubeアプリに戻り、画面上をダブルタップするとフルスクリーン表示となります。小窓はタイトル部分をなぞると画面上の動かせることができ、右下の角をなぞるか、ピンチズーム操作で拡大・縮小できます。「Floating YouTube」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
東京マラソン、スマートフォン/タブレット/PCからランナーの予測走行位置やラップタイムを調べることができるサービスを午前9時より提供
Galaxy Note 8.0の広告がMWC 2013会場で見つかる
小米科技、4.46インチHD液晶とSnapdragon 400 1.7GHzデュアルコアを搭載した新スマートフォン「Mi2A」を開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP