ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バージョンアップでさらに便利に! Firefoxの使いこなしテクニック集【知っ得まとめ】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月19日に19.0へとバージョンアップしたWebブラウザ「Mozilla Firefox」。標準でブラウザ組み込み型のPDFビューアが搭載され、ブラウザ内で直接PDFを読めるようになった。いままではダウンロードしてAcrobat Readerで読んだり、プラグインを追加することでPDFを扱えるようにしていたが、ダイレクトに扱えるようになった。また、Android版ではPC版と同じバージョン19.0になり、デザインを簡単に変更できる「テーマ」機能が利用可能になるなど利便性が向上している。そのFirefoxのカスタマイズテクニックのまとめを、アップデートしたので参考にしてほしい。
FirefoxでWebページからシンプルなテキストを抜き出す【知っ得!虎の巻】
Webページの内容をコピーするのに、書式を外して、単純にテキストとして抜き出したい場合はどうしているだろう? コピー先のアプリケーションでテキストだけを貼り付けるといった操作をしている場合がほとんどだと思うが、手間と言えば手間だ。今回はそんなちょっとした手間を省いてくれるアドオンを紹介する。

間違ってタブを閉じちゃった!でも安心なFirefoxアドオン【知っ得!虎の巻】
Firefoxでいくつもタブを開いているときなど、ついうっかり間違えて、必要なタブを閉じてしまうことがある。こんな時にサッと閉じてしまったタブを復活させてくれる便利なアドオンがあるので、紹介しよう。

Firefoxでピン留めしたタブを他のタブと区別する【知っ得!虎の巻】
Firefoxでは、タブをピン留めすることで、いつも表示しておきたいページを固定しておくことができる。ピン留めされたタブは小さく表示されるので、他のタブとは区別がつくことはつくが、もうちょっとはっきり分かるようにしたい場合は、『AppTabs Plus』を利用しよう。

Firefoxのサイドバーの機能を拡張する【知っ得!虎の巻】
Firefoxには、ブックマークや履歴を左側に表示できる「サイドバー」という機能がある。せっかくなので、このサイドバーをもっと便利にしてしまおうというアドオンが、今回紹介する『All-in-One Sidebar』だ。

Firefoxでリンクが貼られていないURLを開く!【知っ得!虎の巻】
Webページを見ていると、時々URLは載っているものの、リンクが貼られていない場合がある。そうなると、そのページを開くためには、URL部分を確実に範囲選択してコピー、それをロケーションバーに貼り付ける、というような操作が必要となる。今回は、そういった手間を省いてくれるアドオン、『Text Link』を紹介しよう。

見てないタブを勝手に閉じてくれる便利Firefoxアドオン【知っ得!虎の巻】
Firefoxで調べ物をする際など、次から次へとタブを開いて作業する場合がある。でも、中には一度開いたものの、実はあまり必要がなくてその後全然見直していないなんてタブもあるはず。今回紹介するアドオンは、そんな使っていないタブを自動的に閉じてくれるのだ。

Firefoxで外国語のページを翻訳する【知っ得!虎の巻】
Firefoxで何か調べ物をしている際、英語のページしか見つからず、困ったことはないだろうか? 辞書を片手に調べるのは大変な作業だし、時間もかかる。サクッと内容を知りたいのであれば、翻訳してくれるアドオンを利用しよう。

Firefoxでいつものタブを保存してくれる便利アドオン【知っ得!虎の巻】
仕事のとき、SNSを楽しむとき、プライベートでサイトを楽しむときなどで、よく開くタブは違ってくる。それぞれのサイトをお気に入りに入れて、そのたびごとに開いてもいいのだが、複数のタブを開いた「この状態」を保存しておきたいと思うこともあるはず。そんな時に便利なアドオンを紹介する。

Firefoxで複数のページを1画面で楽しむ【知っ得!虎の巻】
Firefoxで、あるページを見たいがSNSは表示したままにしておきたいとか、2つのページを見比べたいといったことがある場合、便利なアドオンがある。それが『Fox Splitter』だ。このアドオンを使えば、複数のページを1画面に表示することができる。

イザというときにFirefoxをパッと消してくれるアドオンソフト【知っ得!虎の巻】
Webサイトで個人情報やパスワードを入力しているときなど、急に誰かがそばに来て慌てることがある。また、単純に人には見られたくないサイトを見ていることだってあるだろう。そんなときに便利なFirefoxのアドオンソフトが『Panic Button』だ。

Firefoxでいつも見るサイトは最初から表示したい【知っ得!虎の巻】
Firefoxを起動したとき、よく見るサイトは人それぞれ。ニュースだったり、FacebookなどのSNSだったり。そういったサイトは効率よく管理したいもの。ブックマークに登録しておくのも1つの手だ。でも、毎回と言っていいほど見るのであれば、最初から開いておいた方が便利なはず。今回は、起動と同時にサイトを開くようにする便利ワザを紹介する。

FirefoxでWebページをスクラップ!【知っ得!虎の巻】
インターネットで調べ事をしている時など、気になるWebページを保存しておけると便利だ。ブックマークに追加してもいいが、こういったページは、常に見たいというわけでもないだろう。また、ページ全体ではなく、ある部分だけ取っておきたいという場合もあるかもしれない。そんな時には、アドオンソフトの「ScrapBook」が役に立つ。

Firefoxでいくつものタブを1画面に表示して見比べる【知っ得!虎の巻】
複数のサイトを同時に開いているとき、タブを利用して切り替えて見ているはずだ。しかし、時には並べて見比べたいときだってある。また、あるサイトについては、常に表示しておきたいなんていうことだってあるかもしれない。今回は、そんな願いをかなえてくれる、Firefoxのアドオンを紹介する。

Firefoxのウィンドウ幅をピクセル単位で指定できる『FireBreak』【知っ得!虎の巻】
通常、ウィンドウの幅はマウスでドラッグして決める。だが、アドオンソフトの『FireBreak』を使えば、Firefoxのウィンドウ幅を、キーボードを使ってピクセル単位で伸縮させることができるようになる。

タブの内容をプレビューできる! Firefoxの便利アドオン【知っ得!虎の巻】

Firefoxでいくつかのサイトを同時に開いている場合、タブで切り替えを行う。この際、あらかじめそのタブで表示している内容を確認できたら便利だと思わないだろうか。今回紹介する「Tab Scope」は、そんな夢を叶えてくれるアドオンだ。

Facebookへ簡単アクセス! Firefoxの便利アドオン【知っ得!虎の巻】
FirefoxでFacebookを利用しているのなら、ブックマークに登録している人が多いだろう。Facebookをログインしたままにしていれば、簡単に開くことができるからだ。でも、ブックマークの一覧から選択するだけでもめんどうくさい、一発で開くことができないだろうかと悩んでいるのなら、アドオンを利用するのをオススメする。

Firefoxのダウンロードを俄然便利にするアドオンソフト【知っ得!虎の巻】
サイトからファイルをダウンロードするのに、Firefoxだとダウンロードマネージャが開く。ダウンロードが完了したら閉じなくてはならず、わずらわしいと思っている人も多いはずだ。そんな人にオススメなのがアドオンソフトの『Download Statusbar』だ。

Firefoxの超簡単ブックマーク登録ワザ【知っ得!虎の巻】
よく見るサイトは、ブックマークに登録しておけば簡単に呼び出すことができるので便利だ。Firefoxでは、わざわざメニューから選択しなくてもページをブックマークに登録できるし、詳細も設定することができるので、方法を覚えておこう。

タブの多段表示やウィンドウのシングル表示 Firefoxを強化しよう【知っ得!虎の巻】
Firefoxで[ツール]-[オプション]を選択してオプション画面を開き、[タブ]を選択してみると、実に簡単な機能しか用意されていないことが分かる。設定できる項目に不満がある人は、アドオンを利用して便利な機能を追加しよう。タブの多段表示や、Firefoxを1つしか開かない設定ができるようになる。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

合言葉はヒョーイ! 日本HPのLINE公式アカウントが楽しい
シングルGPU最強のTITAN登場 ZOTACよりNVIDIA GeForce GTX TITAN搭載カード
3万円で新品が買える時代 中古PCを買う意味はあるか? 【デジ通】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7438197/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP