ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した大学、観光スポット、スタジアム・イベントホールを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは2月22日、同社の公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を新たに設置した大学、観光スポット、スタジアム・イベントホールを発表しました。ソフトバンクWi-Fiスポットは、ソフトバンクのiPhoneやiPad、SoftBankスマートフォン、「ケータイWi-Fi」対応機種で利用可能な公衆無線LANサービス。SSIDは「0001softbank」、「0002softbank」、「SWS1day」となります。今回サービスが開始されたの大学は、茨城大学の日立キャンパス・水戸キャンパス、成城大学の成城キャンパス、大阪経済大学の4箇所。観光スポットは、あしかがフラワーパーク、カフェレストランFusion21(金沢21世紀美術館内)の2箇所。スタジアム・イベントホールは、大宮ソニックシティホール、府中の森芸術劇場どりーむホール、神奈川県民ホール、静岡市清水日本平運動公園球技場(アウトソーシングスタジアム日本平)の4箇所。Source : ソフトバンクソフトバンクWi-Fiスポットエリア確認サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile未発表の「Xperia SP」、4.6インチHDディスプレイ、800万画素Exmor RSカメラ、色を変更可能な透過型バーを搭載?
Motorola、製スマートフォン購入者に$50のGoogle Playギフトカードをプレゼントするキャンペーンを米国で実施
Google、タッチスクリーンを搭えた「Chromebook Pixel」を発表、米国と英国のGoogle Playストアで発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP