ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おば顔になりたくないあなたへ…専門誌『医学と薬学』も認めた美容液の実力とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電車の窓に映るおば顔は数年後のあなた!?
 「はぁ~疲れた…」と忙しい毎日の中、仕事帰りの電車で、ふと窓に映る自分の顔を見てギョッっとしたことはありませんか?
 口元にはくっきりとしたほうれい線。落ちくぼんだ目元。しまりのないフェイスライン。
電車の窓に映る顔は、まさにおば顔。それは、数年後のあなたの状態を予言しているといっても過言ではありません。

 では、おば顔とは無縁で、ハリとうるおいに満ちた美肌をキープするためには、どうしたらいいのでしょうか。それは、加齢と共に減っていくコラーゲンを補うことが重要です。
コラーゲンとは、肌のハリや弾力を支える大切な構成要素のこと。しかしコラーゲンは年齢と共に減り、さらには再生する力が弱まってしまいます。
 コラーゲンが減少すると、“おば顔サイン”のしわやたるみが目立つだけでなく、肌のうるおいをプールする力が弱まるため、乾燥、くすみ、シミ、毛穴の開きといった肌トラブルが増えてしまうことも……。このピンチを抜け出すためにも、今からコラーゲンをケアすることが大切です。

専門誌「医学と薬学」も絶賛!おば顔サインのケアは「セラビオ(R)」がカギ
 おば顔サインを脱出し、未来を明るくしたいのならば、「セラビオ(R)」に注目を。
この「セラビオ(R)」とは、国産の大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させたエキスのこと。
高い保湿効果があることで知られる米ぬかと、ヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果を持つポリグルタミン酸を多く含む大豆、そして発酵パワーにより、コラーゲンそのものを増やし、肌が自らコラーゲンを作りだす働きをサポートします。

 そして、そんな注目の成分「セラビオ(R)」を30%も高配合しているのが、乾燥からピンチな肌を救う美容液の「I’m PINCH(アイムピンチ)」。
2012年11月に抗シワ評価試験を実施した結果、シワグレードのスコアは1.9から1.7に改善!乾燥による小ジワを目立たなくすることが実証されたそう。
被験者を対象に行ったアンケートでも、“目尻のシワ”・“乾燥”・“法令線”・“保湿”・“ハリ”・“たるみ”において評判が高く、1月31日発行の専門誌『医学と薬学」にも掲載されたようです。
実際に、愛用者の97.3%が肌のうるおいを実感したという報告もあるそうです。

 「セラビオ(R)」のほかに、コラーゲン、ヒアルロン酸をはじめとした15種類の美容成分、霧島山麓から湧き出たミネラル豊富な天然アルカリイオン水の『銀河水』を配合することで、肌が持つ“本来の力”を引き出します。
無香料、無着色、鉱物油不使用、パラベン不使用、アルコールフリーで植物成分由来だから、年齢と共に敏感になりやすい肌にもやさしくなじみます。

 そんな、おば顔サインの脱出のカギとなってくれそうな“乾燥からピンチな肌を救う美容液I’m PINCH(アイムピンチ)”が、7日間美肌実感コースなら1000円(送料無料)でトライ可能に! 自分の未来を明るく変えるチャンスを、まずは「I’m PINCH(アイムピンチ)」を使ってつかんでみて!

関連リンク
「I’m PINCH(アイムピンチ)」

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7431519/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。