ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleドライブのAndroidアプリで動画のストリーミング再生やプレゼン資料のピンチズームでの拡大・縮小が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがGoogleドライブのAndroidアプリをv1.1.592.10にアップデートしました。今回のアップデートで、Homeycom以上を搭載した端末を対象に、Googleドライブ上の動画ファイルをストリーミング形式で再生することができるようになりました。従来はファイルをダウンロードしてから動画プレイヤーを選ぶことで視聴できましたが、ストリーミングに対応したことで、ダウンロードを待つ必要がなくなり、アプリ内で直接視聴することができます。また、プレゼンテーション形式の文書を専用ビューワ上でピンチズーム操作により拡大・縮小できるようになりました。このほか、パフォーマンスの向上を目的とした改善やバグの修正等も行われていると言われています。「Googleドライブ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Jelly Bean紹介ページの内容を「Android 4.2」版にアップデート
SCEがPlayStation 4を発表、Android端末をセカンドスクリーン化する新機能を搭載
ST-Ericsson、MWC 2013で3GHz駆動のスマートフォン向けSoC「NovaThor L8580」のデモを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。