ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WBC最終メンバー決定、野球解説者・野村弘樹氏の見解は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

20日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表メンバー28名が決定した。

33名の候補から外れたのは、球界を代表する中継ぎ投手ながら、右肩痛に悩まされていた浅尾拓也、昨季のセ&パ盗塁王コンビ=大島洋平&聖澤諒ら5名。山本浩二監督は、「ゲームに出る選手はそんなに変えられない」などと、選考理由を述べたが、野球解説者たちの見解は――。

21日、フジテレビ「めざましテレビ」にVTRで出演した、野球解説者・野村弘樹氏は「僕もびっくりはしたんですけど」と前置きしつつ、セ&パ盗塁王コンビの落選については「足が速いっていってもスチールだけではないと思うんですね。足の速い選手は本多選手もそうだし、糸井選手もいます。レギュラー陣はある程度固まってきているので、足を使える選手は他にもいるっていうことで、そういう選択になったのかな」と理解を示した。

また、不安要素について、野村氏は「ただ、外野が二人抜けるわけですし、手薄だというのは心配」と語っている。

(http://news.livedoor.com/article/detail/7431235/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP