ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コストを削減できてお手軽!マクロミルのアンケートASP

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「年齢や性別によって変化するユーザーの嗜好」や「商品開発において、商品に対してユーザーは何を求めているのか?」 「AとBなら、どちらを選ぶか?」といった点を調べたいと思った場合、最も手っ取り早く多数の意見を集めようとするのであれば、Webアンケートシステムが最適だ。

しかし、Webアンケートのシステムを自前で作るとなったら、かなり厄介で、さらに相当の手間がかかってしまう。質問の項目数の決定、アンケートサイトを、どのサーバーで動かすかなど、新しく必要になることがたくさん出てくる。当然だが、結構なコストがかかってしまう。■システム構築から運営までフルサポート
例えばWebアンケートのサイトを自社で構築すると決めて、手間とお金をかけて、サイトをオープンまでこぎつけたとしよう。しかし、いままでそうしたシステムを運用したことがないのであれば、これはかなりのリスクを負うことになってしまう。そもそもオープンしたとして、どの程度の想定されるトラブルを洗い出せているか、未知のエラーが潜んでいるのではないか? といった懸念は必ずついて回る。しばらく運用し続けてみないと、そのシステムの評価も行えないし、改善点も見えてこないだろう。

そしてどれほどのユーザーを集めることができるのか?といった心配もある。PC、スマホ&タブレット、ガラケーとネットにつなげることができる端末は数多い。それらのユーザーに、どれだけアンケートサイトに登録してもらえるかでアンケート結果の精度も違ってくる。

オープン時に特別プレゼントや特典といったキャンペーンを打って登録者数を伸ばしたとしても、それ以降、どれだけのユーザーがアンケートに答えてくれるかも未知数だ。重要なアンケートを取るたびに、キャンペーンを打っていたのでは、予算はあっという間に底をついてしまうだろう。

もし、手間やコストをかけてまでしてアンケートサイトを作りたいという考えがあるなら、まずは「マクロミルのアンケートASP」サービスから始めてみるのはどうだろう。

なにしろ自前でサーバーを用意する必要はなく、さらにシステム運用といった手間がかかる部分までサポートしてくれる。そして何より、自前でアンケートサイトを構築するのに比べて圧倒的にコストがかからないのである。

■長年の運営のノウハウが詰まったマクロミルのWebアンケートシステム
マクロミルのアンケートASPでは、自前で用意しなければならない構成要素すべてがセットになっている。

たとえば会員募集ページなども用意してくれ、登録したユーザー向けの「会員Myページ」やアンケートへの謝礼としてユーザーに提供する「ポイントの管理機能」など、Webアンケートシステムの構築・運営に必要な機能は、ほぼ網羅している。

そのまま用意されているものをベースにできるが、ユーザーの要望に応じてカスタマイズ開発も行ってくれる。たとえば会員Myページは、PC版とモバイル版の作成ができ、PCをメインに使うユーザーとスマホやタブレット、ガラケーをメインにしているユーザーで切り分けるといったことが可能だ。

登録ユーザーのデーターベース化もあらかじめ用意されている。自前のサーバーでこういったデーターベースを運用すると、顧客情報の管理やセキュリティ対策が重要になる。データーベースを安全に運用しつつ、必要なときに素早く顧客データーにアクセスして検索や照会が行えることが重要だ。マクロミルのアンケートASPであれば、安全かつ簡単にユーザー情報のデーターベースの検索や照会を行うことが可能だ。

このシステムは、基本的には顧客アンケート機能がメインになってはいるが、付随機能として顧客とのコミュニケーションや商品や新サービスのプロモーション、CRMシステムとしても活用できるようになっている。

■アンケート調査結果の集計や分析も簡単
アンケートを行った調査の結果は、Web上でリアルタイムに確認できるようになっている。集計に関しては、マクロミルが無料で提供しているオリジナル集計ソフト「Quick-CROSS」を使うことにより、手元で簡単に「クロス集計」、「レポート出力」が可能だ。レポート機能では、Excelでのレポートの他、パワーポイントへの自動貼り付けもできるようになっている。

また、データーの分析機能では「因子分析」「クラスタ分析」など、6種類の専門的な分析機能が利用できるようになっている。

物販のように、とにかく現場の動きにすぐに対応できるよう、速度が求められるようなケースでは、こうした即時分析が非常にありがたい。もちろん、もっとじっくりと腰を据えた調査をしたいというケースにおいては、より詳細な分析が行えるようになっている。

専門のサポートスタッフによるサポートやクロス集計・レポートまで自動出力可能なオリジナル集計ソフト「Quick-CROSS」を使えば、様々な角度から見た調査結果のレポートが作成できる。

■サービスの基本構成は3タイプから選択できる
マクロミルのアンケートASPには、以下の3タイプが用意されている。この3つを基本として、別の機能を追加で依頼することも可能だ。

1)フルサービスセルフタイプ
「顧客とのコミュニケーションを図ることを目的に自由度の高いアンケートを配信したい」という要望に応え、2010年6月よりセルフタイプサービスを「AIRs MEMBERS」のラインナップに追加。手元で簡単な設定を行うだけで会員へのアンケートの作成・配信が可能なシステムである。安価にアンケートシステムを導入・利用することができる。

2)フルサービスサポートタイプ
1から10まで、すべてマクロミルが面倒を見てくれるのがこのタイプだ。要望を伝えれば、あとはマクロミルがアンケート画面を作成し、メール配信などの作業をすべて代行してくれる。利用者がすることは、アンケート画面の確認とメールによる告知文を作るだけという手軽さだ。

3)メール配信Myリスト型
最後は、Webアンケートシステムとメール配信機能のみを利用したアンケート調査サービス。最短4営業日で実施まで行えるというのだから驚く。たとえばイベントを開催した際の来場者の反応を見たいなんていうときに威力を発揮するだろう。

以上のようにマクロミルのWebアンケートシステムを紹介した。こうしたシステムはノウハウがなければ登録ユーザーを集めることもできないし、アンケートシステムが不安定では、せっかくのアンケートも台無しになってしまうだろう。

既存の顧客のさらなる囲い込みや新商品・新サービスのプロモーション、そして新商品開発のためのユーザーニーズ調査といったことを安全で確実に、かつ迅速に行いたいのであれば、まずはマクロミルのWebアンケートシステムを利用してみるのはいかがだろう。

[PR企画]

Webアンケートシステム(アンケートASP)| マクロミル
マクロミルの記事をもっと見る

外部サイト

2012年度内で完了予定 完成に近づきつつある東京メトロ内の携帯サービスエリア拡大
最強のプレゼン環境を構築 ASUSよりわずか415gのポータブルプロジェクター登場
アップル製品買うなら今! 円安に影響されないアップルの価格設定【デジ通】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7430458/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP