体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パソコンやiPod touch、ゲーム機のお供にいかが?今日発売の最新WiMAXルータ「URoad-Aero」がスゴイ!



シンセイコーポレーション製のWiMAXに対応したモバイルWi-Fiルータ「URoad-Aero(ユーロード・エアロ)」が本日、20日から発売を開始しました。

パソコンはもちろん、iPod touchウォークマン Fシリーズ、さらにはゲーム機といった無線LANを搭載している機器とWi-Fiで接続することでインターネットができる持ち運び可能なモバイルWi-Fiルータです。さらに、専用のクレードルを利用することで、有線LANポート経由で接続することもできます。

モバイルWiMAX網を利用したWiMAX通信に対応したURoad-Aeroは、UQコミュニケーションズに加え、ビックカメラなどの量販店、GMOなどのISPといった一部のMVNO(仮想移動体通信事業者)、そしてシンセイコーポレーションの直販サイトで購入することができます。

本体価格は17,800円、契約条件などにより本体代が0円になるケースもあり、専用のクレードルは2,980円で、こちらも購入元により価格は変動します。

春の新生活に向けてでネット回線をどうしよう?といった方、日頃使っているWi-Fi搭載機をもっと便利に使えないだろうか?といった方は、このURoad-Aeroがおすすめ!これまでのモバイルWi-Fiルータとは違う一歩先行くURoad-Aeroの特長、おすすめポイントをまとめてみましたので、是非をチェックしてみてください。

■カラバリが3色!

130220_uaero_kadench_07_960

Black、Red、White

130220_uaero_kadench_02_960

一番人気になりそう?なレッド
ホワイト、ブラック、そしてレッドの3色のカラーバリエーション。モバイルWi-Fiルータといえば、だいたい黒とかシルバーとかのイメージが強いと思いますが、URoad-Aeroはカラフルな3色が用意されています。光沢仕様でレッドやブラックは格好良く、ホワイトは可愛いイメージです。本体は前面、背面とも平なので、デコったりできる点も女子にはおすすめです!

さらに、専用のクレードルの「URoad-Aero Station」も、ただの充電台ではなく有線LANポートを備え、有線接続できるほか、波を打つようなクリアなデザインがとってもおしゃれです。

■バッテリーが長持ち!待機時間は1000時間!

130220_uaero_kadench_03_960

スマートフォンと同じmicroUSBケーブルで充電可能
もともと長時間利用が可能なWiMAXルータですが、URoad-Aeroはさらに長時間駆動が可能で、連続待機時間はなんと最大約1000時間!連続待受時間も最大約20時間、連続通信時間は最大約12時間なので外出先で使い倒しても一日は充分もつレベルです。

さらに、UQ WiMAXは、通信をどんなにしても通信制限や速度制限といった、利用量に応じた制限もないので、そうした点も気にしたくない方は断然おすすめです!

130220_uaero_kadench_04_960

背面のカバーを外すとほとんどの部分がバッテリー

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会