ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイサッカーの八百長疑惑に、加藤浩次「絶対あっちゃいけないこと」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

19日、昨年11月、タイで行われたサッカーの試合で八百長があったとして、この試合の主審を務めた日本人審判・吉田寿光氏がアジア・サッカー連盟に告発したことがわかった。

問題の試合は、タイ協会カップ決勝戦=ブリラム×アーミー・ユナイテッド戦とされ、吉田氏は、金銭を受ける見返りに片方のチームが有利になるようなレフェリングを求められたが、両クラブは関与を否定しているという。

20日、日本テレビ「スッキリ!!」でこの問題が取り上げられると、サッカー通としても知られる番組MC・加藤浩次は、「ヨーロッパでは(八百長試合が)問題になってて、セリエAでは、セリエAからセリエBに落ちるみたいなこともあったんですよね。アジアっていうのはあまり聞いたことがなかった」と驚いた様子でコメントした。

また、「絶対あっちゃいけないことですからね」と続けた加藤は、「(誘いを)受けずに、ちゃんと告発した」と続け、告発した吉田氏を称えた。

(http://news.livedoor.com/article/detail/7427971/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP