ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、5.5インチフルHDの「Optimus G Pro」を韓国で2月20日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは現地時間2月18日、Optimus Gのアップグレード版「Optimus G Pro(LG-F240S/K/L)」を韓国で2月20日より発売すると発表しました。Optimus G Proは国内でも発表されていますが、発売は海外版の方が先になるようです。Optimus G Pro海外版は、5.5インチ1,920×1,080ピクセルの”True Full HD IPS”液晶、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコア(APQ8064)を搭載した大画面・ハイスペックモデル。Optimus Gよりも画面サイズは拡大、解像度も増加しています。また、カバーガラスには、僅かにカーブした”2.5Dパネル”が採用されています。プロセッサは、CPUクロックがOptimus Gよりも高くなっており、処理性能は24%向上したとされています。さらに、バッテリー容量は3,140mAhに増加。バッテリーは取外し可能で、Qi準拠のワイヤレス充電にも対応します。本体サイズは150.2mm×76.1mm×9.4mm、質量は172g。一般的なスマートフォンのような片手操作が実現できるサイズではありませんが、横幅は同じ画面サイズのGalaxy Note II(80.5mm)よりも4.4mmも薄くなっています。ベゼルの横幅を3mmと言われています。本体前面のホームボタンには6色のLED通知ランプが仕込まれているそうです。OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)、RAM容量は2GB(LDDDR2)、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカードにも対応します(最大64GB)。カメラは背面に1,300万画素と前面に210万画素を搭載。前後2つのカメラを使って同時に録画できる”デュアルレコーディング(Dual recording)”機能、上下左右360度のパノラマ写真が撮影できる”VRパノラマ(Virtual Reality Panorama)”機能、追尾フォーカス機能などが追加されています。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetoth v4.0、NFC、Wi-Fi Direct、DLNA、HSPA+/EV-DO/LTEに対応。韓国における割引非適用時の価格は968,000ウォン(約83,000円)。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「AQUOS PHONE SH-01D」と「Ascend HW-01E」のソフトウェアアップデートを開始、不具合を改善
厚さ7.2mm・質量251gの薄型軽量7インチタブレット「Taclast P78」が中国で発売へ
Sony Mobileの新セキュリティサービス「MyXperia」がXperia Z SO-02EやICS搭載のXperiaでも非公式に利用可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP