ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SKE都築、声優事務所移籍への思いを吐露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

18日、AKBの姉妹グループSKE48の都築里佳が、声優業への希望と、AKBグループ運営への不安を書きつづった。

都築は自身のGoogle+に深夜4時に書き込みを始め「アーツビジョンさんやアイムエンタープライズさんだったり。声優事務所に入って、TOKYOヤマノテBOYSがもしもアニメ化した時に主人公のチヒロのCVがしたいの」と事務所名や、希望する役など具体的な名称を出し、将来は声優になりたいと語った。

「今は、まだ、ここで学ぶべきことがあるから。表現力はもちろんだけど、歌だって、ダンスだって、もっと磨けるし。もっと高いレベルに自分を持っていきたい」とすぐに卒業するわけではないとしながらも、「だからね、もしもね、ここを卒業する日が来てもね。 もしもそつぎょうしてもね。日ナレ通って、声優になるために頑張ろうと思う」と卒業後のプランまで明かしている。

都築は以前にも、舞台に挑戦したいと事務所およびAKB運営に相談したことがあるそうで「湯浅(AKB劇場支配人研究生)さんは、受けたいオーディションあったら教えてっていってくれた。けど、湯浅さんより上の大人はダメって言った」と、オーディションを止められたことも告白。

また「ただね、不安にもなる。実力を磨いても大人は見てくれてるのかな?って。みんなが見てくれてることは知ってる。でも、けっきょくなんでもかんでも大人の問題じゃんかって」とも書き込んでおり、事務所・運営側と、自身の目標との食い違いに不安を感じ、今回の投稿にいたったようだ。一見上層部批判ともとられかねない意見ながら、ファンからは都築を思いやる意見が相次いで寄せられた。

【関連記事】
【エンタがビタミン♪】「花音は全然悪くない」。握手会スルーを告白したSKE48出口陽が主旨説明。
マツコ・デラックス、AKB峯岸と週刊文春に怒り
セレッソ大阪・杉本選手、AKB柏木との合コン後に意味深ツイート
SKE48の都築里佳(16)は「儚げな表情が印象的」と写真家

【関連情報】
都築里佳-Google+

(http://news.livedoor.com/article/detail/7420225/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP