ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おしゃれなカフェでカプチーノを撮るのはダメ!? 「カメラかじってる芸人」に学ぶカメラのヒント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気バラエティ番組「アメトーーク!」で先日放送されたトークテーマが「カメラかじってる芸人」。番組を見てカメラを持ちたくなった人もいるかもしれない。そこで爆笑トークの中で話されていたカメラのヒントを紹介しよう。
■カメラは時間を切り取るためのもの
いいカメラを手にすると「アーティスティックな写真を撮りたい!」と思う人も多いかもしれないが、そうではないというのが小籔千豊のポリシー。時が流れ、写真で過去を振り返ったときに何気ない日常からも感動が生まれるということだ。

■「空」「ねこ」「いぬ」「カプチーノ」はダメ?
おしゃれなカメラを持っている人が同じように「空」「ねこ」「いぬ」「カプチーノ」などの写真を撮っていることを批判。番組内では毒舌が絶好調だった小籔の発言だが、この言葉の裏には「大切な人を撮ってください」という意味が込められていたようだ。番組内では前田健が甥っ子を撮った写真が紹介され、時が経ったときに見返す楽しさが話題になっていた。

小籔のあまりの毒舌に「言いすぎでは」という視聴者もいたようだが、カメラを始めてみたいと思う人には「何を撮るのか」という一番の目的を確認できるチャンスでもあったかもしれない。

外部サイト

おしゃれなカフェでカプチーノを撮るのはダメ!? 「カメラかじってる芸人」に学ぶカメラのヒント
意味深な投稿は困惑される? ミステリアスな演出は必要ない!【「いいね!」したくない投稿チェック】
寒い日には欠かせない! これなーんだ?【天才こどもカメラマンひなたくん今週の一枚】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7417067/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。