ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本日事前予約開始!安定してきたドコモ向けウルトラハイスペックXiスマホ「ARROWS X F-02E」の気になる価格は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ARROWS X F-02Eの本体価格はどのくらい?
NTTドコモの「2013年春モデル」のうちで、本日16日(土)から事前予約を開始した1.7GHzクアッドコアCPUを内蔵したチップセット「Tegra3」搭載のウルトラハイスペックスマートフォン「ARROWS X F-02E」(富士通製)。

LTE規格の次世代高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」対応で、Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を採用したモデルで、富士通が独自に開発した「ヒューマンセントリックエンジン(HCE)」を搭載し、使いやすさやユーザーをサポートする機能などを備えたスマートフォンです。

約5.0インチのフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶(1677万色)、IPX5およびIPX8等級の防水性能、IP5X等級の防塵性能、おサイフケータイ、ワンセグ、NOTTV、赤外線、内部ストレージは大容量の32GB、RAMは2GB、2420mAhの大容量バッテリーを搭載しているなど「おくだけ充電」以外の主要な機能やサービスには対応した“全部入り”とも言えます。

そんなARROWS X F-02Eですが、今回は、22日(金)の発売に向けて、気になる価格について紹介しておこうと思います。

ドコモショップで案内された価格は以下の通り。ただし、店舗によって特典などがあり、違いなどがあるかと思いますので、実際に予約したり、購入したりする店舗で聞いてみてください。

■新規
本体価格:79,800円
月々サポート:2,100円×24回(総額50,400円)
実質負担額:27,600円

■機種変更
本体価格:79,800円
月々サポート:2,100円×24回(総額50,400円)
実質負担額:27,600円

■MNP(新規)
本体価格:79,800円
月々サポート:3,780円×24回(総額90,720円)
実質負担額:-10,920円

本体価格が79,800円とハイスペックモデルだけあって高めとなっており、本体価格としては「Xperia Z SO-02E」が77,280円、「ELUGA X P-02E」が82,320円ですので、その中間といったところですかね。

また、月々サポートを考慮したトータルの実質負担額は新規・機種変更で3万円近くとなっており、昨年秋モデル以降の中でも高くなっています。一方で、MNP時の実質負担額は1万円ちょっとのマイナスということで、これは他の機種と同等となっています。

なお、各店舗施策としてキャンペーンやキャッシュバックなどがある場合もありますので、実質価格はさらに下がることもあるのかなと思われます。

記事執筆:S-MAX編集部

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」 | 料金・割引 | NTTドコモ

外部サイト

本日事前予約開始!安定してきたドコモ向けウルトラハイスペックXiスマホ「ARROWS X F-02E」の気になる価格は?
【スマホの充電もできる!超小型のWiMAX対応モバイルWi-Fiルータ「AtermWM3800R」特集】
超安価でハイスペックなケータイを手に入れよう!ソフトバンクが期間&数量限定でフィーチャーフォン中心の「プリモバイル祭り」を開催中

(http://news.livedoor.com/article/detail/7416758/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP