ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Canonical、スマートフォン版Ubuntuの開発者向けプレビュー版を2月21日より提供、まずはGalaxy NexusとNexus 4用が公開される見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英Canonnicalは現地時間2月14日、Linuxディストリビューション「Ubuntu」のスマートフォン版「Ubuntu for Phones」の開発者向けプレビュー版を現地時間2月21日より提供開始すると発表しました。Ubuntuのスマートフォン版は、音声通話機能やタッチスクリーンでの操作に最適化したUIを備えたUbuntu OSで、現在は開発中ですが、それを搭載したスマートフォンが今年秋頃に発売されると言われています。2月21日に公開される予定の開発者向けプレビュー版は、スマートフォン版Ubuntuを試してみたい方や、アプリ開発者などにUbuntu向けアプリの作成に役立ててもらうことを目的に、開発途中のバージョンを早期に提供するというもので、まずはGalaxy NexusとNexus 4用のOSイメージがUbuntuの公式サイトで公開される予定です。Canonicalはまたは、2月25日にスペイン・バルセロナで開幕するMWC 2013において、スマートフォン版をインストールした端末を展示することも明らかにしました。Source : Ubuntu



(juggly.cn)記事関連リンク
SkypeのAndroidアプリにビデオメッセージ機能が追加される見込み
インド Lava、5インチHDディスプレイを搭載したAndroid 4.1スマートフォン「Xolo A1000」を発売
キングソフト、AndroidのWi-Fiテザリング機能を活用したファイル共有アプリ「KINGSOFT 写真共有マスター」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP