ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NHK 生放送でサプライズ「愛のプレゼント」に女性アナ大慌て

DATE:
  • ガジェット通信を≫

14日、NHKの首都圏向けニュース・情報番組「首都圏ネットワーク」で、生放送中に男性アナウンサーから女性アナウンサーにサプライズプレゼントが贈られ、ネット上で話題となっている。

放送当日はバレンタインデーということもあり、「あなたは誰に贈る?バレンタイン最新事情」として、各地のバレンタインデーの様子を特集。中でも「男性から女性にあげる、逆チョコが増えている」と、結婚を控えた男性が、婚約者の女性にチョコレートを選ぶ様子を特に重点的に紹介した。

Twitterで話題となったのは、この映像を見た後の片岡智恵子アナと、村竹勝司アナのやりとりだ。

映像紹介後、片岡アナが「男性から女性へのプレゼント、チョコだけではなく、お花などのプレゼントも増えているんだそうです」とコメントしたところ、村竹アナは「そうなんですよ。で、実際に買ってきたんですよ、花束」と大きな花束を突然とりだした。

村竹アナから「片岡さん、村竹からの愛を受け取ってください」と告白めいた言葉までかけられ、片岡アナは「あ、あ、えぇー!あ、先輩、ありがとうございます。本気で…ちょっとドキドキ…」と狼狽。「これね、内緒にしてたんです。今のいままで」という村竹アナのサプライズプレゼントに、感激のあまり言葉も出ない様子だった。

一連の放送を見た視聴者はTwitterやネット掲示板に「片山アナ驚きすぎわろた //」「受信料払ってるのに放送使って告白すんな!!w」「花束の大きさがガチっぽかったね…仕事場でざわってなったw」「生告白かよ」「驚く片岡さんがめっさかわいか」などと反応、真面目なNHKでの珍しい映像に驚きの声が上がった。

片岡智恵子アナは舞踊家・俳優の西川鯉之亟の長女で、自らも日本舞踊の西川流師範という経歴の持ち主。また福沢諭吉の玄孫(やしゃご)でもあり、英語とスペイン語が堪能な女性としても知られている。普段は取り乱すことのない片岡アナが見せた可愛らしい様子に、バレンタインデーのお茶の間は暖かい空気に包まれたようだ。

【関連記事】
フジ退社予定の高橋真麻アナ、結婚への不安を吐露
「ライバルはテレ東・大江アナ」と名指ししたNHKアナ
バレンタインデーに「うまい棒買い占め作戦」が決行へ

【関連リンク】
NHK首都圏ネットワークで生告白!村竹アナから片山アナに花束が贈られる

(http://news.livedoor.com/article/detail/7413871/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP