ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Firefoxのサイドバーの機能を拡張する【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Firefoxには、ブックマークや履歴を左側に表示できる「サイドバー」という機能がある。せっかくなので、このサイドバーをもっと便利にしてしまおうというアドオンが、今回紹介する『All-in-One Sidebar』だ。

■知っ得No.415 『All-in-One Sidebar』でサイドバーを活用する
『All-in-One Sidebar』をインストールすると、ウィンドウの左側に縦にアイコンが表示される(画面1)。上から「ブックマーク」「履歴」「ダウンロード」「アドオン」「マルチパネル」「ページの情報」となっており、クリックすることでサイドバーに表示する内容を切り替えることができる。
画面1 『All-in-One Sidebar』をインストールすると、ウィンドウの左側に縦にアイコンが表示される。
ブックマークや履歴では、一覧から表示したいページをクリックすることでページを切り替えることができる(画面2)。また、「Ctrl」キーを押しながらクリックすれば新しいタブで、「Shift」キーを押しながらクリックすれば新しいウィンドウで開くこともできる。
画面2 ブックマークで一覧から表示したいページをクリックすると、メインウィンドウのページが切り替わる。
ダウンロードでは、ダウンロードマネージャのように、ダウンロードの状態、ダウンロード済みのファイルなどを確認することができるし(画面3)、アドオンではアドオンについての設定をサイドバーで行える(画面4)。ページの情報では現在開いているページの情報を確認することができる(画面5)。
画面3 ダウンロードでは、ダウンロード状況やダウンロード済みのファイルを確認できる。
画面4 アドオンでは、アドオンの設定を行える。
画面5 ページ情報では、表示しているページの情報を確認できる。
しかし、なんといっても『All-in-One Sidebar』で便利なのがマルチパネル機能だ。マルチパネルを表示し、[ページ]をクリックすれば、現在のページがサイドバーに表示されるのだ。この機能を利用すれば、たとえば検索結果のページをサイドバーに表示したまま、メインのウィンドウで、検索したページを表示するといったことができるのだ(画面6)。
画面6 マルチパネルを利用すれば、検索結果のページをサイドバーに表示したまま、検索したページをメインウィンドウに表示することも可能だ。
このように、『All-in-One Sidebar』をインストールすれば、サイドバーをもっと活用することができる。ぜひ試してみてもらいたい。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

外部サイト

2.1A×2ポートでスマホもタブレットも2台同時充電USB-ACアダプター【イケショップのレア物】
プロ棋士の心理戦に注目 世界初の「将棋棋士人狼」ニコニコで2月18日に開催
ラボ型開発でリスクを回避!エボラブルアジア、オフショア開発セミナー&説明会レポ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7413417/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。