ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、クアッドコアCPUやSoftBank 4Gなどに対応したハイスペックスマホ「ARROWS A 201F」を2月16日に発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ARROWS A 201Fが2月16日に発売開始!
ソフトバンクモバイルは14日、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応した1.5GHzクアッドコアCPUを搭載したAndroidスマートフォン「ARROWS A 201F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)を2013年2月16日(土)に発売開始すると発表しています。

発売に合わせて、ARROWS A 201Fを購入した人を対象に、専用アプリから応募すると先着5,000名に“ARROWS×EXILEロゴ”入りモバイルバッテリーをプレゼントするキャンペーン「ARROWS A SoftBank 201F デビューキャンペーン」を実施するとのことです。

ARROWS A 201Fは、富士通ブランドのソフトバンクモバイル向けとして2機種目となり、下り最大76MbpsのSoftBank 4Gや最新OSのAndroid 4.1(開発コート名:JellyBean)を搭載したハイエンドスマートフォンです。

また、CPUには高速1.5GHzクアッドコアCPU、バッテリーは5インチ未満のモデルで国内最大容量バッテリーである2420mAhとなっており、急速充電やエコモードを搭載しています。

CPUについては、高速な処理性能を持つ1.5GHzのクアッドコアCPU「APQ8064」を採用。下り最大76Mbpsの高速通信が可能なSoftBank 4Gとともに、高速通信と高性能CPUで高画質な動画でもスムーズに視聴可能となっています。また、素早い指の動きにもしっかり対応する「サクサクタッチパネル」によって、ストレスのない操作性を実現したとのこと。

ディスプレイには大画面高精細の4.7インチ液晶(1,280×720ドット)を搭載。ノイズ除去技術や輪郭補正、超解像技術などを搭載した最新の超高画質映像処理エンジンとあわせて、動画などを美しく鮮やかに楽しめます。

また、ディスプレーの中の空気の層をなくし光の乱反射と拡散を低減させる「Super Clear Panel」を採用し、従来のLCDと比べて輝度とコントラストが約20%アップし、屋外でも一層見やすくなっています。

さらに、富士通モデルの特徴でもある、見やすさ・使いやすさを追求した「ヒューマンセントリックエンジン」を搭載。タッチ位置を自動で補正する「おまかせタッチ」やうっかり触れた際の誤操作を防止する「うっかりタッチサポート」、周囲の光を感知してディスプレーの色味を調整する「インテリカラー」、通話中に周りの騒音を感知するなどすると、音域ごとに相手の声を調整して聞き取りやすくする「スーパーはっきりボイス」など、使いやすさに徹底的にこだわっています。また、2,420mAhの大容量バッテリーに、急速充電機能や独自の省電力アプリ「NX!エコ」を搭載しています。

その他、メインカメラには有効画素数1310万画素カメラを搭載。また、IPX5/IPX8相当の防水とIP5X相当の防じん性能や、おサイフケータイや、ワンセグ、赤外線など従来の携帯電話にあった便利な機能もしっかり搭載しています。また、今回新たにNFCも搭載しています。

■主な対応サービス・機能
ワンセグ○赤外線通信(IrDA)○Bluetooth®○おサイフケータイ®○S!メール(MMS)○Wi-Fi○世界対応ケータイ○ULTRA SPEED○SoftBank 4G○GPS○デコレメール○スマートセキュリティ○緊急速報メール○プラチナバンド○NFC○

■主な仕様
通信方式国内W-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)
AXGP方式(2.5GHz)海外W-CDMA方式、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約65×129×10.9mm(突起部除く)[暫定値]/約145g[暫定値]連続通話時間/待受時間W-CDMA網 未定GSM網 未定AXGP網 -ディスプレー約4.7インチHD(1,280×720ドット)液晶(最大1,677万色)モバイルカメラ(画素数/タイプ)メイン 有効画素数約1,310万画素/CMOS(AF・手ぶれ補正)サブ 有効画素数約120万画素/CMOS外部メモリー/推奨容量microSDXCカード(別売)/最大64GB内蔵メモリーROM 32GBRAM 2GBWi-Fi(対応規格、周波数)IEEE 802.11 a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)Bluetooth®Ver.4.0プラットフォームAndroid 4.1カラーバリエーションオーシャンブルー、スパークリングピンク、ブラック、ホワイト

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
ソフトバンク、Android 4.1搭載SoftBank 4G対応のスマートフォン「ARROWS A 201F」を発表!1.5GHzクアッドコアCPU、国内最大容量バッテリー2420mAhや急速充電機能を搭載 – S-MAX – ライブドアブログ
激速クアッドコアCPU×自然美麗高画質のSoftBank 4G対応ハイスペック防水スマートフォン「ARROWS A 201F」を写真で紹介【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
1.5GHzのクアッドコアCPUを搭載した「ARROWS A 201F」、2月16日発売 | ソフトバンクモバイル株式会社

外部サイト

ソフトバンク、次世代通信規格「LTE-Advanced」の複数基地局間協調伝送技術フィールド実証試験結果を発表!セル境界での下り伝送速度が約2倍以上に
ソフトバンク、クアッドコアCPUやSoftBank 4Gなどに対応したハイスペックスマホ「ARROWS A 201F」を2月16日に発売開始
便利ツールの玉手箱!「LINE Tools」に3つのツールが加わってさらに便利に【iPhoneアプリ】【Androidアプリ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7411281/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP