ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽フェス〈ap bank fes〉、今年は震災の復興支援に力を注ぐため休催に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

小林武史とMr.Childrenの櫻井和寿がプロデュースを務めるap bank主催の音楽フェスティヴァル〈ap bank fes〉が、今年は休催となることがあきらかとなった。

2005年にスタートして以来、小林と櫻井を中心とするBank Bandと豪華なアーティストが共演する野外フェスとして、多くの支持を集めてきた同イヴェント。2011年からは〈Fund for Japan〉を掲げ、東日本大震災の復興支援を目的としてきた。

ap bankでは、現在も被災地とのやりとりを密に行い、さまざまな復興プロジェクトを準備および進行するなか、より深く強い支援活動が必要であることを実感。そこで小林や櫻井を含む全スタッフで協議を重ねた結果、〈ap bank fes〉をはじめとする活動で得た資金を有効に活用するために、いまはすべての力を被災地の現場に注ぐべきだという判断に至ったという。夏の代名詞的なイヴェントとなっていただけに休催は残念なところだが、彼らの活動に共感する人はぜひ別の形で支援に関わろう。

なお、ap bankでは、被災地のニーズにあった人材公募をはじめとしたプロジェクトなどを準備中。詳細は2月23日にリニューアルされる〈ap bank Fund for Japan〉のサイトにて告知予定なので、気になる人はチェックをどうぞ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP