ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「SugarSync」がv4.0にアップデート、UIデザインが刷新、キーワード検索やSDカードからの直接アップロードも可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドストレージ・データ同期サービスを提供している「SugarSync」がAndroid向けの公式アプリをv4.0にアップデートしました。今回のアップデートは、UIデザインの刷新を含む大規模なものとなっています。新UIはGoogleアプリなどに見られるスライド型ナビゲーションバーを採用したものになり、フォルダ・ファイルがリスト形式で表示されるなど、機能が見分けやすく操作しやすくなりました。ナビゲーションバーには、SugarSyncのストレージや他のデバイス間で同期したファイル・フォルダ、写真、共有アイテム、作成したショートカット、アクティビティへのリンクが種類別に表示され、下部にアップロードボタンや共有ボタンが組み込まれています。フォルダの移動やファイルのアップロードなどの大抵の操作がナビゲーションバーから実行でき、操作性が良くなりました。変わったのはUIデザインだけではありません。ストレージサービスの基本機能とも言えるファイル管理機能も改善されています。ファイル・フォルダの表示方法は従来と変わりませんが、名前でソートしたり、保存先(同期デバイス、SugarSync上)でフィルタリングすることができるようになりました。「写真」タブでは、サムネイル画像が大きく表示されるようになり、読込み速度やスクロール性能も良くなりました。また、写真のギャラリー表示では、共有や同期、ショートカット作成、Androidのギャラリーアプリで開くといった操作もできるようになっています。動画の場合は、メジャーなフォーマットであればサムネイル表示されるようになりました。キーワードでSugarSync上と同期デバイス上を検索できる機能も追加されました。前回バージョンにキーワード検索機能はありませんでしたが、v4.0では、ナビゲーションバーの上部やファイル・フォルダリストからキーワードでファイルやフォルダを検索できるようになっています。検索結果はタイプ別(デバイス、フォルダ別)に分類表示されます。アップロード機能では、端末の内蔵ストレージやSDカードからSugarSync上にアップロードすること、他のAndroidアプリの共有オプションに表示されるので、様々なAndroidアプリからファイルを直接SugarSyncにアップロードできます。「SugarSync



(juggly.cn)記事関連リンク
Jelly Bean端末向け機能「Google Now」におけるフライト情報のGmailカードが日本でも利用可能に、まずはJALとANAが対応
Nexus 4、Nexus 7モバイル通信対応モデル、Galaxy Nexus”yakju”を手動でAndroid 4.2.2(JDQ39)にアップデートする手順
HPが今後のモバイル機器でAndroidを採用、Tegra 4を搭載したAndroidタブレットの発売も計画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP