ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渋谷PARCOでイベントを開催!画家・真珠子さんプロデュース『天草南蛮みぞか巻』が東京上陸

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

カラフルな色彩とキュートかつアンニュイな少女が老若男女問わず支持を集めている画家・イラストレーターの真珠子さん。更紗のろうけつ染めや陶芸など、自身の出身地である熊本・天草の伝統工芸を積極的に取り入れる活動を続けていました。中でも、天草の言葉で「かわいい」という意味をもつキャラクターみぞかちゃんをもとにした作品やグッズを数多く発表しており、2012年1月には個展も開催されました。

そんな真珠子さんの天草への思い入れが詰まったみぞかちゃんが今度はお菓子になって登場。日本テレビ系列の『スッキリ』、テレビ朝日系列『モーニングバード』といった情報番組でも紹介され、注目が集まっています。

『天草南蛮みぞか巻』と名付けられた新商品は、天草の漁師たちの船上食『あか巻』がベース。表面にもちが巻かれていて独特の食感とほどよい甘さが口の中に広がります。米粉を使ったロールもしっとりとしていて食べやすいのも特徴です。ほんのりとやさしい苺と、さっぱりとした柚、食べ応え抜群の黒糖の三種類とも、あんにまでしっかりと味が練り込まれているとのこと。

キリシタンをイメージさせるような十字架とみぞかちゃんが配置されたシールは、数多くの装丁を手がけている祖父江慎さんと真珠子さんが共同でデザイン。細部にまでこだわりがつまっています。

2013年2月9日には渋谷PARCOパート1にある『SHIBUYA GIRLS POP』で、イベント『みぞか巻ドキドキ大作戦』が開催され、東京のショップで初登場。用意された150個が完売する人気ぶりでした。
また、イベントでは真珠子さんがライブペインティングを披露したほか、音楽ユニットその名はスペィドの3人がみぞかちゃんにコスプレして会場を盛り上げました。

一個160円とお求めやすい価格の『みぞか巻』は2月末まで『SHIBUYA GIRLS POP』で発売。真珠子さんの新作4点も展示されているので、ガーリーアート好きならば必見といえそう。天草の歴史が受け継がれたお菓子と共に楽しんではいかがでしょうか。

SHIBUYA GIRLS POP|渋谷ガールズポップ
http://shibuya-gp.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP