ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android 4.2.2(JDQ39)のソースコードを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがAndroid Open Source Project(AOSP)に対して、Androidの新バージョン「Android 4.2.2」を公開しました。今回発表されたAndroid 4.2.2はJelly Beanのマイナーアップデート版となるバージョンです。リリースビルドは「JDQ39」。ブランチ名は「android-4.2.2_r1」となっています。昨日より一部のNexusデバイスに対してこのバージョンへのアップデートが配信されています。正確な変更内容は公開されていませんが、Bluetoothスピーカーへのストリーミング時に発生していた不具合が改善、QuickSettingsパネルのWi-FiとBluetoothアイコンが長押し操作で機能をON/OFFできるようになったこと、Playストアからアプリをダウンロード中に、通知パネルにダウンロード完了までの時間を表示するようになったことが前回バージョンからの違いとして報告されています。Nexus 7″nakasi”とNexus 10″mantaray”を手動でAndroid 4.2.2(JDQ39)にアップデートする手順Galaxy Nexus”takju”を手動でAndroid 4.2.2(JDQ39)にアップデートする手順Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
LG、Optimus G Pro海外版のデザインを公開、曲面パネルを採用
Nexus 7"nakasi"とNexus 10"mantaray"を手動でAndroid 4.2.2(JDQ39)にアップデートする手順
NTTドコモ、「Optimus G L-01E」のソフトウェアアップデートを開始、動画ストリーミング時の音声の遅れを改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP