ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pogoplugを利用するために必要なハードウェア クラウドで大容量ストレージを使う方法【デジ通】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドのストレージサービスは、ユーザー側が自前でHDDやサーバーを用意する必要がない。利用環境もソフトウェアで実現しているため、最低限の設定をすれば即座に利用できる。しかし、大容量のスペースを確保するにはコスト面で問題があるということを「テラバイトも可能なクラウドサービス 自宅のHDDをクラウド化できるPogoplug」で紹介した。

そこで紹介したようにコストをあまりかけずに大容量のスペースをクラウドで利用するには、Pogoplugがおススメだ。その理由は、自前でHDDを用意すれば、低コストで大容量スペースが利用できるからだ。ただPogoplug対応のハードウェアが必要となるので紹介しよう。

Pogoplugは、他のクラウドストレージサービスとは異なり、自宅や事務所などに用意されたHDDをクラウド上からアクセスできるように設定できる。このため大容量の自分専用スペースに低コストでいつでもアクセスできる。ただ、Pogoplug側が提供している専用ハードが必要になる。

■Pogoplug対応ハードウェア
対応ハードウェアは大きく分けて2種類ある。USB HDDなどを接続するための「Pogoplug Mobile」とNASとしても使える「Pogoplug対応HDD」だ。

Pogoplug Mobileは自分で外付けUSB HDDなどを接続して使用するための製品だ。日本ではSoftbank SELECTIONから7,980円で販売されているが、海外仕様の輸入品や旧型製品などはこれより安く販売されている。どちらも基本的な機能は同じなので、どれを選んでも問題なく利用できる。

このPogoplug MobileにUSBの外付けHDDやUSBメモリを接続し、設定すればこのHDDなどをクラウドからアクセスできるようになる。

NASとしても使える製品は、日本ではバッファローのリンクステーション クラウドエディションとなる。こちらは、NAS自体がPogoplugを利用したクラウドサービスに対応している。この製品を購入するだけで別途ハードウェアを必要とせずPogoplugを利用できるようになる。

専用のハードウェアが必要なわけではないが、ソフトウェアだけでPogoplugを実現できる製品もある。それがPogoplug PCで、パソコン1台あたり2,980円でライセンスされており、パソコン上の特定フォルダをPogoplug対応のクラウド対応ディスクに設定できる。テラバイトクラスのHDDを丸ごと設定すれば、クラウド経由でそのHDDにアクセスできるようになる、というわけだ。

■Pogoplugサービスが終わったらどうする?
ここで不安なのが、Pogoplugは、クラウドエンジンズが提供しているサービスなわけで、もしサービスが終了されたらどうなるのかという点だ。Pogoplug自体がサービスを止めてしまえばユーザーは、当然サービスを使用できなくなり、わざわざ購入した対応ハードウェアへの投資が無駄になってしまう。

しかし、Pogoplug対応ハードは、内部にLinuxが利用されているので、自己責任となってしまうがLinuxの知識さえあれば、自由にカスタマイズできる。以前はPogoplug対応ハードをLinuxマシン化するOpenpogoが公開されていたが現在は非公開となっており、カスタマイズするためにはArch Linuxを利用するのが一般的なようだ。

Linuxのスキル次第だが、Arch Linuxを利用すればPogoplugのハードウェアを活用し、様々な用途に利用することもできるようになる。筆者的には今後、Pogoplugのサービスが終わってもハードウェアが無駄になることはなさそうだ。Pogoplug対応ハードを無駄なく使うためには、Linuxの知識が不可欠だと覚えておくといいだろう。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

外部サイト

鉄っちゃんも超会議2に集合! ニコニコ超会議2の超鉄道エリアに新発表
おひさしぶり!紺子チョコ配布されるよ~!【紺子にゅうす】
Core i5搭載ノートが3万円弱! デルの20周年キャンペーン第三弾

(http://news.livedoor.com/article/detail/7405081/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP