ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国で大人気!カラフルなナチュラルソープ「ソープトピア」1号店がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のみならず、今世界中で人気を集めているナチュラルソープ「Soaptopia(ソープトピア)」の1号店が、4月上旬にリニューアル・オープンする東急百貨店東横店に出店する。

「Soaptopia」は、2001年に米国・カリフォルニアで誕生し、今日本でもじわじわとファンを増やしているブランド。原料は厳選された植物由来の成分と100%ピュアなエッセンシャルオイルなどで、天然素材ならではのリッチでクリーミーな使い心地が特長だ。商品は、一つひとつ丁寧にコールドプロセス製法でつくられているので、まるでつくりたてのデザートのようにフレッシュでおいしそうなものばかり!

オススメは、レインボーカラーで見ているだけでもハッピーな気分になれそうなハンドメイドソープ「Somewhere Over the Bathbow」(1365円)や、ミネラル分豊富なフランス産の塩と不純物ゼロのカリフォルニア産の塩をブレンドしてつくられているバスソルトシリーズ(1155円)。

どれももちろん合成化学成分や防腐剤は一切使用していないので、地球にやさしく安心して使えるものばかり。是非一度16日公開予定のHP(http://www.soaptopia.jp/)をチェックしてみてほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP