ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プリンストン、NFC対応のBluetoothスピーカー「JUICEBOX(PSP-BTS2)」を2月15日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プリンストンテクノロジーは2月8日、NFCスマートフォンやタブレットをかざすだけでペアリング操作が行えるBluetoothスピーカー「JUICEBOX(PSP-BTS2)」を発表しました。発売日は2月15日。価格はオープンですが、実勢売価は6,980円前後と言われています。JUICEBOXは、Bluetooth v2.1+EDRに対応した最大出力6W(3W+3W)のワイヤレススピーカー。特徴は、本体上部にNFCチップが埋め込まれており、NFC対応スマートフォンやタブレットをかざすだけで、Bluetoothのペアリング操作が完了できるという点。Sonyの「SRS-BTV5」などに見られる”ワンタッチ接続機能”に似ています。本体にはAUX外部入力端子があるので、3.5mmステレオミニジャック(別途用意する必要あり)を接続することdえ、Bluetooth非対応機器のスピーカーとしても活用できます。JUICEBOXは最大8台のマルチペアリングに対応しています。搭載プロファイルはA2DP。駆動方式は付属のACアダプタと単三電池(8本)の2Way。本体サイズは300 mm×145 mm×98 mm、質量は1.6kg。Source : プリンストンテクノロジー



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ「Xperia Z SO-02E」が本日発売
LG P715(Optimus L7 II?)の実機写真
プリンストン、SDカードやUSBメモリなどをネットワークストレージ化するワイヤレスモバイルストレージ「Toaster Pro(PTW-TSTP)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。