ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デヴィ夫人が「狩猟女子」を一喝

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8日フジテレビ系番組「ノンストップ!NON STOP!」でデヴィ夫人が「狩猟女子」と呼ばれる女性たちと激論を繰り広げた。

「狩猟女子」とは同番組が作り出した造語で、肉食女子以上に積極的で、複数の男性と同時に交際する女性のことを指す。

 登場した狩猟女子の一人、22歳のアイドルの谷一歩は、22人と交際しており、恋人候補生を含めると30人と関係しているという。また、もう一人の狩猟女子、21歳のモデル・立花亜野芽は、3年間で100人の男性と交際したと番組内で紹介された。

 男性と付き合うタイミングについて聞かれた谷は「私からは告白しないんですね。目の前にエサをちらつかせて、あちらから告白させるんです」とその方法を解説。デヴィ夫人が「エサっていうのは、あなたの身体ってこと?」と尋ねると、谷は「そんな浅はかなことではないですよ」「私がいかに魅力的な人間かっていうことを、言葉では表せない方法で表現する」と挑発的な言葉で返答した。

また、恋人を選ぶ基準については「男性はステータスで選ぶんです。だから職業と肩書きで足切りをしています」「価値観を高めるために多くの男とつきあうんです」と、あくまで人間として成長するため、複数の男性と交際していることを主張した。
 
 彼女らの発言に対して、デヴィ夫人はあきれた様子で「この人は本当の愛を知らない」「22人の男性とお付き合いしてるなんで、平気で言える、それは本当に人を愛していることではないんですよ」「本当にステータスのある男性はあなたなんかのところには来ない」と激しく批判した。

しかし、谷は引くことなく「将来的にはデヴィ夫人のような、お姫様になりたい」「デヴィ夫人の本に感銘を受けて、心底好きになって」とデヴィ夫人への憧れを語ったが、デヴィ夫人は怒りをあらわにし、「あなたは詐欺」「この人は妄想の中で生きている」と一喝した。また、立花に対しては、「たった21歳で100人とつきあった女性と誰が結婚したいと思う?」と、その人間性に疑問を呈した。

 生放送の同番組には、視聴者から届いた声が番組内で紹介されることもあったが、「デヴィ夫人がんばって!」「デヴィ夫人の倫理観、ステキです」「デヴィ夫人、その通りです」とデヴィ夫人の意見に同調する声が大半であった。

一方、狩猟女子には「友人で100人斬りをやった女性は、今も孤独な人生を送っています」「かわいそう」と批判の声が多く寄せられた。狩猟女子は、視聴者の共感を得るには至らなかったようだ。

【関連記事】
22股交際アイドル「恋愛禁止のAKBの代わりに48股目指す」
有吉が20股アイドルを一刀両断「早く消えて」
16股交際の謎が明らかに! タレント・谷一歩「iPS細胞で記憶を再生したい」

(http://news.livedoor.com/article/detail/7394964/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP