ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説的なジャズ・トランペッター、ドナルド・バードが80歳で死去

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


ドナルド・バード 『Black Byrd』ジャケット画像

USの伝説的なジャズ・トランペッター、ドナルド・バードが2月4日に亡くなった。享年80歳。アメーバ・ミュージックのオフィシャルブログ〈AMOEBLOG.〉にて、バードの甥であり、自身もアーティストとして活躍しているアレックス・ブニョンによる情報として伝えられている。

32年にデトロイトで生まれたバードは、55年にNYでジョージ・ウォーリントンのバンドに参加。60年代にはアート・ブレイキーのジャズ・メッセンジャーズや、ジジ・グライスもしくはペッパー・アダムスとの双頭コンボで活躍した。70年代からはフュージョン寄りのサウンドに移行し、ラリーとフォンスのマイゼル兄弟を起用したファンキーな73年作『Black Byrd』が大ヒット。ソロと並行してフュージョン・グループのブッラク・バーズのプロデューサーとしても数々の名作を残した。近年はパブリック・エナミー、ナズ、ファーサイド、マッドリブといったヒップホップ・アーティストがこぞって彼の楽曲をサンプリングしており、J・ディラ『Welcome 2 Detroit』で使われた“Think Twice”など、多くのクラシック・ナンバーを残している。

謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP