ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperiaスマートフォンの2012年モデルにAndroid 4.1 JellyBeanへのOSバージョンアップを開始したと発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゼロから始めるスマートフォン
Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は7日(現地時間)、同社のスマートフォン「Xperia」シリーズにおける2012年に発売した“2012年モデル”に対し、Android 4.1(開発コード名;JellyBean)へのOSバージョンアップを含むソフトウェアアップデートの提供を開始したことを同社が運営するブログ上で発表しています。

今回、アップデートの配信が開始されたのはXperia TおよびXperia Vの2機種で、これらには今週より配信が開始されています。

また、Xperia TXへは来月に提供を開始する予定と述べています。この他のモデルへの提供については、今回は言及がありませんでした。

アップデート内容は以下の通りとなっています。

・Android 4.1(開発コード名:JellyBean)へのバージョンアップ
・WALKMAN、Album、Movieといったメディアアプリの操作性向上のための更新
・7ページまで増やせたりウィジェットの自動サイズ変更、アクション可能な通知など、ホームアプリの改善
・検索機能の強化やトレイ内でのフォルダ作成など、アプリケーショントレイの改善
・自動シーン設定の追加などカメラ機能の改善
・Google Nowの追加

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
ソニーモバイル、2012年モデルのXperiaスマートフォンへAndroid4.1アップデートを開始したと発表 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
Kicking off Sony software upgrade, including uplift to Jelly Bean Android 4.1 for 2012 Xperia™ smartphones | Blog Portal – Sony Smartphones

外部サイト

Sony Mobile、Xperiaスマートフォンの2012年モデルにAndroid 4.1 JellyBeanへのOSバージョンアップを開始したと発表
本日発売!スマホと2台持ちの本命現る?通話とライトメールに特化したウィルコムの「STOLA WX08K」を購入した【レビュー】
人気の7インチタブレット「Nexus 7」にSIMフリー版の「モバイル通信対応モデル」が日本でも発売!2月9日から販売開始

(http://news.livedoor.com/article/detail/7392102/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP