ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ももいろクローバーZの有安杏果、喉の治療を2月いっぱいまで継続へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ももいろクローバーZ(写真左端が有安杏果)

 

ももいろクローバーZの有安杏果が、今年1月から行ってきた喉の治療を2月いっぱいまで続けることがオフィシャルサイトにて発表された。

今年の元日に行われたUSTREAM配信にて、1月5日から約1か月の間、声帯を休めるために声を出す仕事を控えることを発表し、その後のイヴェント出演やTV収録では筆談などで対応していた彼女。しかし、声を出せるようになるまではもう少し時間が必要とのことで、引き続き治療に専念することになったという。

3月からはももクロの全国ツアーがスタートし、4月10日には待望のセカンド・アルバム『5TH DIMENSION』のリリースを控えているだけに、いち早い快復が望まれるところだ。

★ももいろクローバーZのニュー・アルバム『5TH DIMENSION』のニュースはこちら

★ももいろクローバーZが2月11日放送の「徹子の部屋」に出演するニュースはこちら

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP