ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidの設定変更アプリ「QuickSettings」がv1.2.4にアップデート、無料版の試用期限が撤廃、ブート時の自動起動にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.2で追加されたQuick Settingsパネルを再現したアプリ「QuickSettings」がv1.2.4にアップデートされました。アプリには無料版と有料版の2種類が存在し、従来無料版はインストール後1日しか利用できませんでしたが、新バージョンでその制限が撤廃されました。いくつか新機能も追加されています。まずは、QuickSettingsを端末ブート時に自動起動することができるオプションが追加。次に、カスタムトグルとして設定したアプリのショートカットがトグルの並べ替えに対応し、自由に場所を変更できるようになりました。さらに、Quick Settings表示中はステータスバーを非表示にするフルスクリーンモードも追加されています。「QuickSettings」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note IIのカラバリに”ピンク”を追加
KDDI、「ARROWS ef FJL21」のソフトウェアアップデートを開始、タッチパネルが反応しない・音声通話の着信が失敗する事象を改善
グリーンエージェント、容量5,000mAh・タブレットの充電も可能なモバイルソーラーバッテリー「mobile solar 5000」を2月15日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP