体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超キュートな「ミッキーマウス&ミニーマウスルーム」レポート! アンバサダーホテルがリニューアル

生活・趣味

2000年に開業したディズニーアンバサダーホテル(以下、アンバサダーホテル)。JR舞浜駅からほど近く、ショッピングセンター「イクスピアリ」に直結した便利な立地で、ディズニーリゾートに遊びに来るお客さんが毎日大勢訪れています。そんなアンバサダーホテルが、2月6日にリニューアル。「ミッキーマウスルーム」と「ミニーマウスルーム」が新設されました。

アンバサダーホテルには、これまで「ドナルドダックルーム」やスイートルームに2つのミッキーをモチーフとした部屋はあったものの、大規模にミッキーとミニーの部屋を設置するのは今回が初。ミッキーマウスルームが28部屋、ミニーマウスルームが32部屋と多くの人がキャラクターモチーフの部屋に泊まることが可能となります。

アンバサダーホテルは、ディズニーキャラクターが生まれ育った1930年代のアメリカをイメージした、アールデコ・スタイルが特徴。正面玄関を入った吹き抜けのロビーの天井には、飛行機を操縦するミッキーマウスの友達が描かれています。

ロビーの中央にはミッキーマウスとプルートの銅像が置かれ、映画監督に扮したミッキーマウスが嬉しそうに手回し式の映画カメラで飛行機に載っている友達を撮影しています。

ワクワクが止まらない「ミッキーマウスルーム」

部屋に入ってまず目に入るのが、ミッキーマウスの特徴である赤いズボンと黄色いボタンのデザインをしたベッドスロー。

ミッキーマウスの色々なポーズが楽しめる壁紙に、イラストが掲げられています。

まるでミッキーマウスが部屋の中を歩き回った様な靴あともキュート。

テーブルに置かれたランプにも……

ミッキーマウスの手が!

1 2 3次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会