ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

寒風の旅人・モンゴル~北朝鮮 第七夜【ユーラシアンナイト】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

壮大なユーラシア大陸をめぐる旅。一度はしてみたい遠くて大きな旅路……。『ユーラシアンナイト』は、モンゴルから北朝鮮へと向かう旅を数回の連載でお伝えする、動画をメインとするドキュメンタリー記事である。

今回の『ユーラシアンナイト』は “寒風の旅人・モンゴル~北朝鮮” の第五夜として、モンゴル国境から北京へ向かうバスのようすをお伝えする。ちなみに動画は、ハイビジョン映像でもお楽しみいただける(前回まではこちら: 第一夜 / 第二夜 / 第三夜 / 第四夜 / 第五夜 / 第六夜 )。また、この記事は英字ニュースサイト『NEWS MILEAGE CX21.cc』の協力により当編集部が取材し、制作・掲載している。

中国新幹線は、中国大陸にいままでなかった高速鉄道だ。北京から瀋陽まで、通常の普通列車や特急で移動した場合、10時間以上かかるのが普通だが、中国新幹線の場合はわずか4時間で到着することができる。これは中国においてかなり驚異的な移動スピードであり、ある意味、革命といっても過言ではない。

中国新幹線には、普通指定席と、上級指定席があり、上級のほうが乗り心地やサービスがいい。乗客の全員に、5000メートル以上の高さの山々で汲みあげた、チベットの水が配られるのも特徴だ。

取材班は、4時間後に瀋陽駅に到着する。そこから、バスに乗って北朝鮮との国境の町・丹東へと向かう予定だ。いよいよ、北朝鮮が近くなってきた。

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。