ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Nexus 10国内版の注文してみた、注文から配達までの動きを紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日ようやく発売されたNexus 10の国内モデルをさっそく注文してみました。この記事では、商品の注文から到着までの動きを紹介していきます。まずは注文。Google Playストアにアクセスし、欲しいモデルを選びます。ラインアップは16GBモデル(36,800円)と32GBモデル(44,800円)の2種類。今回は16GBモデルを選びました。「カートに追加」ボタンをクリックします。カートの中を確認します。ここで選べるオプションは「この端末をGoogleアカウントにリンクする」だけ。オプションをチェックを入れると、商品到着後、Wi-Fiに接続するだけでGoogleアカウントが画面上に表示され、ログインがしやすくなります。チェックを外して注文しても、Googleアカウントを手入力すればよいだけなので、全く問題ありません。あとは画面右の「続行」をクリックして決済画面に進みます。決済画面です。ここでは、配送先と支払方法(クレジットカードのみ)を選択します。送料は無料となるようです。「購入」ボタンをクリックすると注文処理が走ります。注文完了後の画面。この画面では特に何もすることはありません。発送されたのかどうかは「注文ステータスを確認」で確認できます。注文ステータスは、同時に送付される注文完了メールのリンク、Google Walletの購入履歴、Google Playストアの商品ページのからでも確認できます。注文完了と同時にGoogleアカウントのGmail宛に注文完了メールが届きます。本日はここまで。配達時期が”1~2週間”なので、数日中には発送と同時に発送完了メールが送付されると思います。状況が変わり次第、本記事を更新します。



(juggly.cn)記事関連リンク
Jelly Bean版Xperia AX SO-01EがBluetooth SIGの認証を取得
エレコム、スマートフォン用フリーカットタイプの液晶保護フィルム「P-FREEFLSA」を発売
HTC、米Verizon向けに4.7インチフルHDディスプレイ・1.7GHzクアッドコア搭載の”DLXPLUS_WL”を投入?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP