ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生田斗真の特別な経歴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4日、日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007」に生田斗真がゲスト出演し、ジャニーズとしては異例の「CDデビューしていない」という特別な経歴を持つことについて語った。

生田はジャニーズJr.に参加した当初「歌いたい、踊りたい」という気持ちで入ったのだが「歌とかダンスに自信はあったの?」と司会のくりぃむしちゅー上田から聞かれると「結構まじめにやってましたけどね」「だから僕、落ちこぼれです」と、やる気はあったのだが、歌やダンスでデビューできなかったことに対して複雑な心境だったことを明かした。

「ダンスや歌の様子を見て、君はお芝居の方に行きなさいって言われたの?」との問いには「明確なものはなかったですけど、気づいたら嵐、関ジャニ∞、KAT-TUNが先に出てって『おかしいな』と。最初はおかしいなぐらいだったんですけど、段々『ヤベェな』と思った」とのことで、当時は焦りもあったようだ。

最後に上田から「自分の方が歌やダンスが上手いと思うジャニーズメンバーは?」という際どい質問を受けると、冗談半分ながら「関ジャ二∞の横山と村上よりは、ちょっとぐらい上手い」「でも(彼らには)それだけじゃない魅力があるんで」とフォローしつつも、歌や踊りでも負けていないという気持ちをのぞかせた。

友人の東京ドームコンサートなどを見ると「一回ぐらいは…やってみたいなと思いますね」とのことなので、今後、生田斗真の歌や踊りを見れる可能性はゼロではなさそうだ。

【関連記事】
【エンタがビタミン♪】「ジャニーズの落ちこぼれ」。生田斗真がJr.から俳優になるまでの苦悩。
『しゃべくり007』生田斗真が「ダンスや歌で勝てる!」と思うジャニーズメンバーは誰?

(http://news.livedoor.com/article/detail/7382479/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP