ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One S(S3・欧州版)へのAndroid 4.1アップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

欧州で販売されている「HTC One S(S3版)へのJelly Beanアップデートの配信が昨日始まった模様です。HTC One S(S3版)は昨年4月の発売初期のものからプロセッサをSnapdraogn S3 1.7GHzに変更した派生モデルで、今年1月より台湾向けモデルを皮切りにJelly Beanアップデートが開始されました。欧州のS3版に配信中のソフトウェアは「3.17.401.102」。World Wide English(WWE)モデルが対象です。更新ファイルの容量は約602MB。.401モデルをお持ちの方は、端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「今すぐ確認」ボタンをタップすることで、アップデートをチェック・ダウンロードできると思います。今回のOSアップデートでは、搭載されているOSがAndroid 4.0.4→Android 4.1.1にバージョンアップするほか、HTC SenseもSense 4.1→Sense 4+にアップデートされます。アップデート後はSonyのPlayStation Certified認証端末となり、PlayStation Storeで配信されているアプリもダウンロードできるようになります。Source : Twitter(@@LlabTooFeR)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z SO-02E用木製スタンドと木製スマートフォンケースが2月18日に発売
NTTドコモ、「ドコモ地図ナビ」のルート検索機能をバージョンアップ、目的地入口側までのルートを案内
Android上でWindowsソフトが動く、「Wine」のAndroidへの移植作業が進行中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP