ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全国を巡回する『コカ・コーラ ゼロ』の巨大トレーラー出発式にEXILEメンバーが降臨! ファン100人とあのダンスを披露

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


現在、コラボレーション第1弾としてテレビCMを展開中の『コカ・コーラ ゼロ』とEXILE。なぜこの両者がコラボしているのでしょうか? 『コカ・コーラ ゼロ』は2013年、「Zero Limit」をコンセプトにさらなる進化を遂げるべく限界に挑戦していくとのこと。人気・実力ともに音楽業界の頂点を極めながら、常に限界を超えることを目指すダンス&ヴォーカルユニット、EXILEがそのパートナーに選ばれました。

両者のコラボレーション第2弾は2月10日から始まる『zero Limitツアー』。これに先駆けて、2月3日に千葉・浦安ヘリポートでイベント『コカ・コーラ ゼロ zero Limitツアー The First Stage』が開催されました。全国15か所を『コカ・コーラ ゼロ』カラーの巨大トレーラー『Zero Limit Trailer』が巡回する『zero Limitツアー』の出発式となる同イベントに、EXILEメンバーが降臨。100名を超えるファンとその出発を祝福しました。


浦安ヘリポートに集まったファンの前に、全長10メートルを超える巨大トレーラー『Zero Limit Trailer』が出現。午後0時に合わせた「3! 2! 1! Zero!」のカウントダウンとともにトレーラーのウィングが開くと、EXILEメンバーのTAKAHIROさんが登場し、大きな歓声があがりました。TAKAHIROさんは「このトレーラーすごくないですか!? さすがにこんなド派手な登場は初めてだったので、照れくさい感じがありますね(笑)」とコメント。


「実は僕のほかにもまだメンバーが来ているんですよ」とTAKAHIROさん。するとヘリコプターの音が近づいてきて、『コカ・コーラ ゼロ』カラーの赤と黒、そして『コカ・コーラ ゼロ』のデザインをあしらったヘリコプターが会場に着陸します。ヘリの中からは、MATSUさんとMAKIDAIさんが登場。会場はさらに盛り上がります。「キャンペーンのキーワードが『Zero Limit』じゃないですか。皆さんの想像を超えたものを見せるには、まず自分のリミッターを外していかないと」と、『Zero Limit』な演出へのこだわりを語るMATSUさん。MAKIDAIさんは、「ほんとヘリコプターなんて普通じゃないですよ!」と限界を超えた演出に興奮。2月10日から始まる『zero Limit ツアー』について、「ここ浦安からスタートして、全国に『Zero Limit』の世界観を届けていくので、みなさんにはそれを感じてもらいたいです」とコメントしていました。

会場に集まった100名を超えるファンと3人のメンバーは、EXILEの名曲『Choo Choo TRAIN』のオープニングでおなじみのロールダンスを一斉に挑戦して披露。かつてないほど大規模なダンスは見事に成功し、全員で『コカ・コーラ ゼロ』で乾杯しました。


『Zero Limit Trailer』の出発式では、トレーラー側面の「EXILE × コカ・コーラ ゼロ」のキービジュアルに3人のメンバーがサイン。無事出発を果たしました。トレーラーは浦安を皮切りに、沖縄から北海道まで全国15か所を巡回していきます。日程は『コカ・コーラ ゼロ』のブランドサイト(cokezero.jp)をチェックしましょう。

『コカ・コーラ ゼロ』公式『Facebook』ページではイベントの模様やCMエピソードを紹介中です。
https://www.facebook.com/CocaColaZeroJapan

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP