体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【イベントレポート】日本の伝統行事“豆まき”を全力で楽しむ『すごい豆まき2013』 その夜東京タワーで1.5トンの豆が飛び交った

【イベントレポート】日本の伝統行事“豆まき”を全力で楽しむ『すごい豆まき2013』 その夜 東京タワーで1.5トンの豆が飛び交った

節分の2月3日夜、東京タワーで行われた『すごい豆まき2013~鬼リンピック~』。「豆をまきたい」そんな単純かつ熱い思いで集まった総勢800名を超える鬼と人。“豆まき”+“すごい”+“鬼” そんなココロ踊るキーワードが並ぶイベントのレポートを写真中心にお届けします。

この記事は多数の写真で構成されています。全ての写真を見たい方はこちらからどうぞ。

会場は東京タワー

イベントの会場は東京タワー。ライトアップされたその姿は今日も美しい。

大看板と配布物

会場前、映画絵のような看板の前にずらり並んだ豆の入った袋。

配布物

袋の中には、豆2kg、ゴーグル、ジェット風船、スポンサーの方々から提供されたお菓子、東京タワーの入場券などが。

鬼の入場

いよいよイベントがスタート。鬼たちの入場です。

ファンファーレ

『鬼リンピック』というだけあって、しっかり開会式も行われました。ファンファーレが鳴り響きます。

司会進行の小澤氏と鬼子

司会はイベント主催者の小澤氏と笑顔がかわいい鬼子(おにこ)。

なぜか獅子舞

和太鼓に合わせて登場したのは獅子舞(ししまい)。ランウェイを練り歩きます。

なぜかけん玉チャンピオン

続いては津軽三味線に合わせてヨーヨー世界チャンピオンのBLACK(ブラック)さんが登場。

1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。