ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「SH-01E Vivienne Westwood」と「Galaxy S II SC-02C」にソフトウェアアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは2月4日、シャープ製Androidスマートフォン「SH-01E Vivienne Westwood」とSamsung製Androidスマートフォン「Galaxy S II SC-02C」に対して、システムの不具合解消を目的としたアップデートの配信を開始しました。SH-01E Vivienne Westwoodのアップデート内容 Wi-Fi接続時に時刻がずれる事象を改善。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能で、SH-01Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動で即時アップデートを実行することもできます。アップデートに要する時間は約4分。アップデート後のビルド番号は「01.00.01」です。Galaxy S II SC-02Cのアップデート内容 Eメールアプリにおいて、メール受信中にエラーが表示され、正常にメールを受信できない事象を改善更新ファイルは端末単体、Samusng Kies経由でダウンロード可能です。端末単体でアップデートする場合、SC-02Cは自動更新に対応していないので「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でアップデートを実行する必要があります。Samsung Kiesのダウンロード先はこちら。Source : NTTドコモ(SH-01E)(SC-02C



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Galaxy Tab 7.0 Plus SC-02D」のAndroid 4.0アップデートを開始
ASUS、タブレットの新ブランド?”Fonepad”を採用した製品を開発中
東洋紡が”有機EL超える画質”の液晶用フィルムを量産へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP