ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に子供は満足するのか!?春商戦に向けたドコモの秘策は通じるのか!?子供向けスマホ「スマートフォン for ジュニア SH-05E」の気になる価格は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


スマートフォン for ジュニア SH-05Eの本体価格はどのくらい?
NTTドコモの「2013年春モデル」のうちで、先週1日(木)から発売を開始した青少年向けスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」(シャープ製)。

スマートフォン for ジュニアは新しい試みとして、9歳から12歳(小学校4年生~中学一年生)くらいまでをターゲット層に開発し、採用するプラットフォームとしてAndroid 4.0(開発コード名:Ice Cream Sandwich;ICS)を採用しながら、各種アプリなどがダウンロードできるマーケット「Google Play」には対応していないなどという親御さんには安心して、子供には安全に使ってもらえることを想定した機種となっています。

安心・安全に使って欲しい親には受け入れられそうですが、果たしてスマートフォンの形をしていながらスマートフォンの魅力を封じたこの機種が子供に受け入れられるのかを含め、料金プランも専用の「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」で安く利用できるという魅力はありますが、注目したいところです。

そんなスマートフォン for ジュニア SH-05Eですが、今回は、購入する人に向け、気になる価格について紹介しておこうと思います。

ドコモショップで案内された価格は以下の通り。ただし、店舗によって特典などがあり、違いなどがあるかと思いますので、実際に予約したり、購入したりする店舗で聞いてみてください。

■新規
本体価格:62,160円
月々サポート:1,995円×24回(総額47,880円)
実質負担額:14,280円

■機種変更
本体価格:62,160円
月々サポート:1,995円×24回(総額47,880円)
実質負担額:14,280円

■MNP(新規)
本体価格:62,160円
月々サポート:3,045円×24回(総額73,080円)
実質負担額:-10,920円

本体価格が62,160円とスマートフォンとしてはかなり安くなっています。さすがに、これだけ制限があるというのと、より低価格で使いやすくという点を考えれば、当然といえば当然なのかもしれません。

また、月々サポートを考慮したトータルの実質負担額は新規・機種変更で1.5万円弱となっており、昨年秋モデル以降としては安めです。一方で、MNP時の実質負担額は1万円ちょっとのマイナスということで、これは他の機種と同等となっています。

なお、各店舗施策としてキャンペーンやキャッシュバックなどがある場合もありますので、実質価格はさらに下がることもあるのかなと思われます。

記事執筆:S-MAX編集部

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」 | 料金・割引 | NTTドコモ

外部サイト

福岡市の無料公衆無線LAN「Fukuoka City Wi-Fi」が全51拠点に拡大!国際線ターミナルなどで利用可能に
本当に子供は満足するのか!?春商戦に向けたドコモの秘策は通じるのか!?子供向けスマホ「スマートフォン for ジュニア SH-05E」の気になる価格は?
スマホ女子必見!キュートなバッテリーアイコンをホーム画面にちょこんと配置♪「Kawaii でんち」【Androidアプリ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7374940/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP