ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジテレビ、テレビ番組やニュース、イベントなどの最新情報が閲覧できるスマートフォン向け公式アプリ「フジテレビアプリ」をリリース、番組連動機能やお知らせアラーム機能も搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジテレビは2月1日、同社のテレビ番組やニュース、イベントなどの最新情報が閲覧できるスマートフォン向け公式アプリ「フジテレビアプリ」をGoogle Playストアにリリースしました。フジテレビアプリは、同社が提供しているスマートフォン向けアプリの紹介、番組表、イチオシの番組情報、FNNニュースなどの情報が閲覧できる情報ポータルのような役割に加えて、番組を視聴しながら手元のスマートフォンで番組に関するより詳細な情報が閲覧できるセカンドスクリーンとしても機能するほか、番組の開始をアラームで知らせる便利な機能も備えています。セカンドスクリーンを実現する番組連動企画は不定期で実施されるようですが、既に第一弾の予定が決まっています。2月8日~10日に放送予定の「四大陸フィギュアスケート選手権2013」で実施される予定です。アプリ内には既に特設コーナーが設置されており、出場選手やフィギュアの技が閲覧できます。当日は、競技の進行に合わせて競技結果などが閲覧できるほか、プレゼントクイズやスペシャルコンテンツも提供される予定です。「フジテレビアプリ」(Google Playストア)Source : フジテレビ



(juggly.cn)記事関連リンク
富士通、Android 4.0タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi FAR70B」を2月15日に発売、10.1インチWUXGAディスプレイ・Tegra 3 1.7GHz・大容量10,080mAhバッテリーを搭載
HTC M7が3月8日に発売されるという噂、カラバリは2色らしい
Xperia TとXperia TXのPTCRB認証にJelly Beanベースのソフトウェア「9.1.A.0.489」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP