ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia AX SO-01E」のソフトウェアアップデート(9.0.G.1.76)を本日6時以降に配信予定、スリープから復帰しないバグに対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは1月31日、Sony Mobile製Androdスマートフォン「Xperia AX SO-01E」に対して、システムの不具合解消を目的としたアップデートを本日午後6時以降より配信すると発表しました。たぶん、夕方4時ごろには開始されると思います。今回のアップデートで、電源ボタンを押してもスリープモードから復帰せず、画面が表示されない事象が解消します。この事象は”Sleep to Death”バグとして海外モデルでも確認されていることで、どうやらソフトウェア側の問題だったようです。アップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の2通り。端末単体で行う場合、自動更新には対応していないので、本体の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」→「OK」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「PC Companion」を利用します。「PC Companion」のダウンロード先はこちら。アップデート後のビルド番号は「9.0.G.1.76」になります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Galaxy Note II SC-02E」、「Galaxy S III α SC-03E」、「MEDIA U N-02E」、「N-02E ONE PIECE」、「ARROWS V F-04E」のソフトウェアアップデートを開始
Google+のAndroidアプリがv3.5にアップデート、通知がアクションバー上に移動、投稿作成画面にURL入力機能が追加
Android次期バージョン”Key Lime Pie”は2013年Q2中にリリース?流出したQualcommの内部資料に記載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP