ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夢を掴んだピュアな〈うたうたい〉、泉沙世子のインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

2012年にキングレコード創業80周年記念企画として開催された〈ドリームボーカルオーディション〉でグランプリに輝き、同年11月に白井良明やウルフルケイスケらがバックアップしたシングル“スクランブル”でCDデビューを果たしたシンガー・ソングライター、泉沙世子。情感に満ちた歌声とナチュラルかつ親しみやすいサウンドで注目を集めている彼女が、セカンド・シングル“境界線”を完成させた。

bounceでは、EXILEやJUJUらとの仕事で知られるJin Nakamuraが編曲を手掛け、現在公開中の映画「さよならドビュッシー」の主題歌にも起用されている本作のリリースに合わせ、彼女へのインタヴューを実施! 新曲の話題はもちろんのこと、歌手を目指すようになったきっかけから、オーディション合格までの経緯、自身の音楽観まで、たっぷりと語ってもらった。

★インタヴューはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP