ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まだまだ続きます! 『ガールズ&パンツァー一挙上映イベント 〜皆で一緒にパンツァー・フォー!〜』カーニバルレポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


1月27日、一ツ橋ホールにて『ガールズ&パンツァー 一挙上映イベント 〜皆でパンツァー・フォー!〜』カーニバルが開催された。今回のイベントは、『ガールズ&パンツァー』の第1話から第10話の一挙上映が行われた後、キャストの4名が登壇。一挙上映を観て改めて印象に残っていた回を語ったり、ライバル校のキャラクターから連想して4人の回答を一致させるゲームなどが行われた。また、上映前や休憩時間にはグッズ販売や展示などがされており、そちらも大いに盛り上がっていた。



キャストトークでは西住みほ役の渕上舞さん、武部沙織役の茅野愛衣さん、五十鈴華役の尾崎真実さん、秋山優花里役の中上育実さんの4名が登壇。冷泉麻子役の井口裕香さんはインフルエンザのため欠席となったが、今後もあんこうチーム全員が集合するイベントも予定されているので、全員がそろったイベントについては今後に期待しよう。

アニメ『ガールズ&パンツァー』は女子高生と戦車という異色の組み合わせでありながら、主人公西住みほの成長や、友情、家族など様々なテーマが込められた作品となっている。舞台となった茨城県大洗町では、『ガールズ&パンツァー』のイベントを開催するたびに多くのファンが押し寄せるなどの盛況をみせており、今後も大洗町でのイベントが企画されているなど地元からも愛される作品となっているようだ。残念ながら現在は放送休止中という未完の作品であるが、放送中から様々な反響が寄せられていた。

キャストの身内も大ファンに!? 10話までを終えての感想


反響について

渕上「普段アニメを観ない母が10話で終わったものだと思っていて、これはまだ絶対続きがあるでしょ、と言ってきたりして(笑)。家族で楽しく観ています」
茅野「事務所の先輩・後輩からおもしろいって言われてすごく嬉しいなって思いました。戦車の模型がすごく売れてるって聞いて、すごいと思います」
尾崎「私が出ているという事で、友人知人一同が観てくれていたのですが、10話終わった時点では、“お前はどうでもいいんだよ!続きはどうなってるんだよ!”と言われたりして(笑)。あと、友人の子どもが事務所宛にファンレターを送ってくれたりしてうれしかったです」
中上「『Twitter』などで、次はいつ放送するんですか? とか、楽しみにしてますというコメントを頂いたり、フォロワー数が一気に増えたりして。本編では一度も殿と呼ばれていないのになぜか私のことを中上殿と呼んでくれる人もいたりして(笑)」

続いて印象に残った回についてはそれぞれこのように語った。

印象に残っている回

中上「優花里がオッドボール軍曹として大活躍した5話ですね。どうやってあの制服を手に入れたんだろう、とか思って。意外と手先が器用なのかなと思いました」
尾崎「4話の、戦車が“右側部に回り込む”ところがすごく好きで。昨日もまた家で見ちゃいました。4話って華がお母さんと話すところでもあるので印象に残っています」
茅野「みんな大好きなあんこう音頭です。9話でみほが踊りだして、優花里が入ってきて、みんなで踊り始めてっていう一体感がすごい好きです」
渕上「私も9話なんですけど、会長がみほに対して“西住ちゃん、ここまで連れてきてくれて、ありがとね”って話しかけてくれるシーンです。アフレコの時にみほと自分自身を重ねちゃって、本当にうるっと来ちゃってセリフを言い出せなくなってしまいました」


トークの中では「ここぞ!」という話題になったときに、思わず立ち上がって話出してしまうほどアツい場面もみられた。また、アフレコ現場での裏話もあり、度々出てくる9話も含めて作中に出てくる歌のシーンはすべてアフレコ現場で収録したのだそうだ。9話では、茅野さんが語ったあんこう音頭の他にも、ロシア民謡の『カチューシャ』をロシア語に長けた声優上坂すみれさんの演じるノンナと隊長のカチューシャを演じる金元寿子さんのコンビで歌うシーン、軍歌である『雪の進軍』を歌うシーンなど盛りだくさんであった。9話のあんこう音頭ついて渕上さんは「この日の収録は歌があるから、って聞いていて、音頭だからみんなで歌うんでしょ? 大丈夫大丈夫! と思ってて台本を見たら1人で、現場入って「ひとりじゃーん!」って言っちゃいました(笑)」というエピソードを語った。

今回のイベントでは、今後行われるイベントの情報が多数公開された。また、11話のちょい見せPVも公開され、今後の展開も若干垣間見えた。筆者が観た印象だが、これまでの強豪校よりも更に油断も隙もない強敵との戦いとなりそうだ。決勝戦の相手は西住みほの姉・西住まほ率いる黒森峰女学園。一体どうなってしまうのだろうか。

気になる続きは、戦車の砲台のように首を長くして待て!

『ガールズ&パンツァー』BD/DVD イベント情報


今後もかなりのイベントを控えている『ガールズ&パンツァー』。戦車の音をよりリアルに、大音量で楽しめる『サウンド・タンク・上映会』や、ガチの戦車トークを楽しめる上級者向けのイベント『ガールズ&パンツァー ディープ・タンク・トークショー』など、アニメから派生した分野でも楽しめるのが『ガールズ&パンツァー』の魅力の一つでもあるだろう。また、ワンダーフェスティバル内で、戦車のモデリングとトークショーを行うなどイベント目白押しだ。


DVD/BDも第1巻が好評発売中で、第2巻が2月22日に発売。戦車道が本格的に開始される2巻なので、オーディオコメンタリーならぬミリタリーコメンタリーである戦車解説にも注目したい。

各種イベントの詳細は公式サイトでチェックしよう!

ガールズ&パンツァー公式サイト
http://girls-und-panzer.jp/[リンク]
ガールズ&パンツァー公式ブログ
http://girls-und-panzer.at.webry.info/[リンク]

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP