ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

信じる想いが愛をつなぐ。堺雅人主演、映画『ひまわりと子犬の7日間』試写会に15組30名様をご招待

DATE:
  • ガジェット通信を≫

巨匠・山田洋次監督の想いを受け継ぐ女性監督が贈る、深くやさしい愛の物語。
「命の期限日」を前にした1匹の母犬。その命を守ると決めた1人の父親―
信じる想いが、愛と希望をつなぐ《7日間の軌跡》。

『ハチ公物語』『クイール』『子ぎつねヘレン』『犬と私の10の約束』など、これまで日本中をあたたかい涙で包んだ数々の動物映画を生み出してきた松竹から、この度新たな感動作が誕生しました。単なる動物映画の範疇を超え、家族や、管理所に関わる人々の衝突や葛藤をドラマチックに描き出したエンターテインメント作品、映画『ひまわりと子犬の7日間』。

宮崎県で起きた実話をもとに映画化したのは、山田洋次監督の共同脚本・助監督を20年間務めてきた平松恵美子。動物と人間の絆という普遍的なテーマをさらに一歩進め、飼い主のいない犬たちが置かれる状況と、真直ぐに向き合いました。「命を守りたい」という一途な想いと、それを阻む厳しい現実とがどんなに激しくぶつかろうと、決して希望を手放さない人々の思いがドラマチックに描かれます。愛されて育ったからこそ、自分も必死で子犬を守ろうとする母犬。その母子犬の小さな命を救おうとする父親。その父親を応援する家族。彼らの姿に心を動かされる周囲の人々─次々と結ばれていく絆に熱い涙が溢れます。

主人公の彰司には、日本映画界を代表する堺雅人。彰司の幼なじみの獣医役に中谷美紀。さらに、吉行和子、でんでん、夏八木勲、草村礼子、檀れい、小林稔侍など実力派の豪華キャストが競演。また、映画初出演となるオードリーの若林正恭が、スクリーンにユーモアを添えます。Peachyでは、この試写会に15組30名様をご招待します。

信じる想いが愛をつなぐ。堺雅人主演、映画『ひまわりと子犬の7日間』試写会に15組30名様をご招待【賞品・当選数】
映画『ひまわりと子犬の7日間』試写会チケット / 15組30名様

◆日時:2月21日(木) 開場18時00分/開映18時30分
◆場所:よみうりホール
◆最寄り駅:東京メトロ 有楽町線・有楽町駅D4/D6出口、日比谷線・日比谷駅A2出口より徒歩3分、丸の内線・銀座駅C9出口より徒歩5分、都営地下鉄 三田線・日比谷駅D4/D6出口

【プレゼント応募期間】
2013年1月29日(火)~ 2013年2月11日(月)

【応募方法】
『注意事項に同意して応募』ボタンの応募フォームから、必要事項をご記入の上、ご応募ください。


《注意事項に同意して応募》

【当選発表】
・当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・当選は発送をもって発表とかえさせていただきます。
・なお、当選者への試写状の発送は2月下旬頃を予定しております。
・都合により、試写状の発送が多少遅れる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・当選された権利は、当選者様ご本人のみに帰属するものとし、当選の権利を第三者に譲渡したり、換金したりすることはできません。

【注意事項】
※当日、ご来場いただける方のみご応募ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社プライバシーポリシーをお読み下さい。
※ご応募は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
※発送した賞品が長期のご不在や転居先不明、住所記載不備などで当選者様のお手元にお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※キャンペーン応募時にご入力いただく氏名、住所、電話番号等の個人情報は以下の目的で利用いたします。
・本キャンペーンの抽選、賞品発送及び賞品発送に関わるご連絡のため
・個人を特定しない形で本サービスに関する統計データを作成するため
その他個人情報の取り扱いは弊社プライバシーポリシーに従います。

《映画情報》
2013年3月9日(土)宮崎先行ロードショー
2013年3月16日(土)全国ロードショー

(C)2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会 配給:松竹

映画『ひまわりと子犬の7日間』公式サイト

毎日をハッピーに生きる女子のためのニュースサイト「Peachy」
「Peachy」無料アプリ-iPhone-
「Peachy」無料アプリ-Android-
Peachy 公式Facebookページ
Peachy 公式Twitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/7360197/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP