ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サラリーマンなら「アベノミクス」は必須だぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

最近やたらと聞く「アベノミクス」というワード、みなさんは詳細まで知っているだろうか? 自民党総裁の安倍晋三が唱える経済政策であることくらいは知っていても詳細は知らない人は多いだろう。

そこで、今回は「アベノミクス」をかるーく解説する。まず、「アベノミクス」とは「安倍」+「エコノミクス(経済)」から成る造語である。

【メッセージ】

1.デフレと円高からの脱却

2.名目3%以上の経済成長

3.国土強靭化(大規模公的投資)

【具体的施策】

・「日本経済再生・産業競争力強化法」(仮称)を制定し、製造業の復活を志向

・日銀法の改正も視野に入れた大胆な金融緩和

・イノベーション基盤の強化や法人税の引き下げ

・レアアースなどの海洋資源開発に大規模投資

では、これらは一体我々の生活にどんな影響があるのか。

身近な影響では“円安”になるということだ。円安になると、海外旅行が割高になったり、電気料金の高騰が起こる可能性があったり、輸入品価格が上がったりする。

また、諸外国の日本輸出に影響が出るとも、一方日本からの輸出が非常に有利になるとも言われている。

アベノミクスは始まったばかりで、まだまだどうこう論じることはできないし、そのような立場にいるわけでもないが、ビジネスマンの常識として内容は軽く知っておこう!

ワーカーホリックスの記事一覧をみる ▶

記者:

いやー、仕事って本当にいいものですね・・・ 残業応援系ニュースサイト「The Workaholics」

ウェブサイト: http://hardwork.nifty.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP