ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、ジュニア向けスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を2月1日から発売!月額2,980円のパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」もサービスイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ジュニア向けのスマホが発売!
NTTドコモは25日、ジュニア向けスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」(シャープ製)を2月1日(金)から全国で発売することを発表した。

SH-05Eは昨年の2011年秋発売モデルのシャープ製のスマートフォン「AQUOS PHONE si SH-01E」をベースに子供が利用するにあたり各種制限機能などを実装したモデル。

9歳から12歳(小学校4年生~中学一年生)くらいまでをターゲット層に開発されており、採用するプラットフォームはAndroid 4.0(開発コード名:Ice Cream Sandwich;ICS)ながら、各種アプリなどがダウンロードできるマーケット「Google Play」には対応していない点も大きな特長となっている。

発売開始日は2月1日(金)からで、発売にあわせ、専用のパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」(以下、パケホジュニア)の提供の開始する。


Xiパケ・ホーダイ for ジュニアの利用料金イメージ
パケホジュニアは、パケットによるデータ通信の定額メニューで、月額2,980円の定額制で使い放題となる。ただし、月の送受信料が500MBを超えると送受信の速度が最大128kbpsに制限される。

他のパケ・ホーダイを選択することもできるが、他のパケ・ホーダイと比較すると定額料が安い反面、通信速度の制限に達するまでのデータ量が少ないという割と分かりやすいメニューとなっている。

なお、パケホジュニアについては、以下の点に注意が必要。

1. 別途「spモード」の申込み(月額315円)が必要。
2. 定額料は利用日数にかかわらず日割り計算は不可。
3. 国際ローミング中のパケット通信、ショートメッセージサービス、音声通話、デジタル通信(テレビ電話・64Kデータ通信)などは、定額対象外。
4. パソコンなど外部機器を接続した通信、spモード以外のAPNを利用した通信、iモード通信及びiモードフルブラウザ通信など、一部利用できない通信がある。
5. 500MB超過後は、2GBごとに2,625円(税込)加算することで、通常の通信速度で利用可能。要別途申込み。
6. データ量到達通知サービスを申込みの場合、400MB・500MBのタイミングで通知。
7. 一度でも「スマートフォン for ジュニア SH-05E」以外の機種を利用してパケット通信をした場合、当月の定額料は4,935円(税込)となる。

また、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、これまでにスマートフォン for ジュニア SH-05Eについて、いくつか紹介記事を掲載してきたのでそちらも参考にして欲しい。

NTTドコモ、安心安全なスマホデビューを応援するジュニア向けスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を発表
子供向けのスマホはどんなことができる?ドコモの「スマートフォン for ジュニア」の制限機能などをまとめてチェック【レポート】
Google Playには非対応!シャープ製の「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を写真でチェック【レポート】
狙いは“持たせても安心”なこと――ドコモの「スマートフォン for ジュニア SH-05E」は本当に必要なプロダクトなのか【コラム】

■主な仕様
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)約117×63×10.6質量(g)約1203G連続待受時間(静止時[自動])(時間)約450LTE連続待受時間(静止時[自動])(時間)約290GSM連続待受時間(静止時[自動])(時間)約370連続通話時間(3G/GSM)(分)約370/約480連続テレビ電話時間(分)-モバキャス連続視聴時間(分)-メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦 通称]、種類、発色数)約4.1インチ
540×960
QHD
CG Silicon液晶
1677万色サブディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦]、種類、発色数)ーバッテリー容量1660mAhROM/RAM8GB/1GB外部メモリー
(最大対応容量)microSD(2GB)
microSDHC(32GB)
microSDXC(64GB)外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)CMOS
約1210万/約1200万内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)CMOS
約32万/約31万CPU
(チップ名/クロック)MSM8960/1.5GHz デュアルコアOSAndroid 4.0「Xi」(クロッシィ)(LTE)75Mbps/25MbpsFOMAハイスピード
(HSDPA/HSUPA)14Mbps/5.7MbpsWi-Fi(無線LAN)-防水/防塵◯/○
(IPX5、7/IP5X)色Blue
Pink
White
記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
NTTドコモ、青少年がより安心・安全に使うことができるスマートフォンの提供へ – S-MAX – ライブドアブログ
NTTドコモ、学生とその家族を対象としたキャンペーン「応援学割2013」と「学生家族いっしょ割」を18日から実施!特設サイト「AKBダケの応援学割」もオープン – S-MAX – ライブドアブログ
各キャリアの2013年版「学割」サービスの違いを比較してみた!最安値の月額料金シミュレーション付き【コラム】 – S-MAX – ライブドアブログ
NTTドコモ、5インチフルHDやクアッドコアCPUなどが標準的になった「2013年春モデル」を発表!Android搭載スマホ&タブレット11機種含む12機種を一気に投入 – S-MAX – ライブドアブログ
報道発表資料 : 「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を発売 | お知らせ | NTTドコモ
NTTドコモ
スマートフォン for ジュニア SH-05Eトップ|docomoラインアップ :SH DASH
シャープ

外部サイト

NTTドコモ、ジュニア向けスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を2月1日から発売!月額2,980円のパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」もサービスイン
クアッドコアCPUと大画面フルHD液晶をスリムなボディに凝縮!「ELUGA X P-02E」を写真でチェック【レポート】
年末年始にKDDIで発生した通信障害の原因と対策を徹底解説!キャリア間で対策ノウハウの共有は実現できるか【コラム】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7356773/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP