ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

冷え冷えなPCケース ZALMANより6基まで対応するファンコン搭載PCケース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

バリバリの3Dゲームや動画の編集・再エンコードといったCPUやグラフィックスにかなり高い負荷をかけるような処理を行う場合、CPUやGPUが頑張って働いてくれるぶん、発熱も高くなってしまう。最近のCPUやGPUは賢くなっているので内部の熱が高くなってしまうと動作クロックを落として熱暴走を食い止めようとしてくれる。だが動作周波数が落ちるということは今度は処理が遅くなってしまうわけで、CPUやGPUをフル回転させたまま処理を続行させたいのであれば、冷却をしっかり行う必要がある。

基本的には内部に熱がこもらないように効率的に吸気・排気を行えばいいわけで、これにはPCケースの前面から空気を取り入れたら、グラフィックスとCPUに風を送り、そこで温められた空気をスムーズに排気する流れを作り出せばいい。また負荷が高いときだけファンを高回転でぶん回し、通常時の処理では、ほとんど音を出さないように低回転させるといった動作を行うにはファンコントローラが不可欠だ。

冷え冷えなPCケース ZALMANより6基まで対応するファンコン搭載PCケース6基のファンを制御できるファンコントローラを搭載。USB3.0ポートも備える。

冷却が得意なパーツメーカーと言えばZALMANだ。そのZALMANが6基までのファンをコントロールできるファンコン搭載のミドルタワー型ケース「MS800」シリーズを出した。ケースサイドがアクリルになっていて内部が見えるようになっているのが「MS800 Plus」で通常のケースサイド状のモデルが「MS800」だ。空気の流れ(エアフロー)が考えられておりケース前面側はメッシュ構造になっており、効率よく空気を吸い込めるようになっている。価格は1万円前後と手ごろなのでPCケースだけを交換したいなんて人にもおススメだ。

冷え冷えなPCケース ZALMANより6基まで対応するファンコン搭載PCケースサイドカバーがアクリルで透明になっているのが「MS800 Plus」※内部のイルミライト付きファンは付属しません

◆製品情報
メーカー:ZALMAN TECH
製品名:ZALMAN MID CASE MS800 Plus
型番:MS800 PLUS
発売時期:1月25日
予想市場価格:10,800円前後

製品名:ZALMAN MID CASE MS800
型番:MS800
発売時期:1月25日
予想市場価格:9,980円前後

MS800シリーズ製品情報
アスク

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

ユーザーニーズがいつの間にか逆転 ひろゆき氏ニコニコについて語る
期限まで残り4日 アップグレード版3,300円が今月末まで【Windows 8活用まとめ】
「LINE」新CMは石原さとみ主演、本日1月26日より放映開始

(http://news.livedoor.com/article/detail/7354863/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。