ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung製「GT-N5110」(Galaxy Note 8.0)がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MWC 2013で発表される見込みの「Galaxy Note 8.0」と見られるSamsung製端末「GT-N5110」がFCCの認証を取得しました。FCC IDは「A3LGTN5110」。FCCの公開資料によると、「GT-N5110」はWi-FiとBluetoothに対応したポータブルデバイスで、ラベルの貼り付け図面から、縦向きが基本のタブレット端末であることが分かります。Galaxy Note 8.0のWi-Fi Onlyモデルということでしょう。GT-N5110は、Galaxy Note系の新機種なのでSペンも付属しますが、本体裏面の左下には、そのSペンの収納スロットのようなものが描かれています。この位置に収納可能と見られます。認証はWi-Fi 2.4GHz/5GHz、Bluetoothの周波数で取得しています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Yahoo!オークションの公式ウィジェットアプリ「ヤフオクウィジェット」が公開
NTTドコモ、同社の直販サイト「ドコモオンラインショップ」のスマートフォン版を2月1日に公開
スマートフォン世界出荷台数、2012年Q4は2億1940万台、2012年通期は7億1260万台(IDC調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP