ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NHN Japan、ゲストに石原さとみを迎え「LINE」の新CM発表会を開催!全国民的なトップインフラを目指し、キーワードは「LINEする」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


NHN JapanでLINEの新CM発表会開催!
NHN Japanは25日、同社が無料通話・無料メールとして展開する「LINE(ライン)」の新しいテレビCMの発表会を、同社のオフィスが入る「渋谷ヒカリエ」27階のスペースで開催した。

LINEの新CMは26日から関東、関西、東海、九州(福岡、鹿児島、熊本)で放映され、その他の地域においても段階的に放映される予定。

発表会では、同社代表取締役の森川亮氏、同執行役員の舛田淳氏からLINEの現状、今後の展開および今回のCMについてのプレゼンが、さらに今回の新CMに出演する女優の石原さとみさん(26)を迎えてのトークセッションが行われた。


NHN Japan 代表取締役 森川亮氏
最初に登壇した森川氏は、昨年11月にテレビCMをはじめて以降、LINEが好調であるとして「ちょうど1週間前に1億ユーザーを達成した」ことを改めて述べ、電車の中でLINEやLINE GAMEをやっている光景をよく目にする以外にもLINEのキャラクターが愛され、グッズやアニメ、漫画などさまざまな形でも展開を行っている点について語った。

好評であるLINEの多様な展開、ビジネスではあるが、森川氏は「ただ、まだ通過点」とし、明日から新CMを放映する旨を改めて公表した。

続いて、舛田氏が登壇し、まずLINEについて解説。LINEは、キャリア(通信事業者)や国などを気にせず利用できるコミュニケーションサービスで「キャラクターを使った『スタンプメール』が人気を博している」とし、先週達成した1億ユーザー達成についても、他のソーシャル系サービスである「Twitter」や「Facebook」に比べて非常に早い段階で達成し、さらに世界231カ国で利用され、アプリランキングにおいても世界41カ国で1位を獲得するなど、LINEの成長スピードや規模感について説明した。


海外および国内におけるLINEの今後の展開
そして、今後の展開として「世界サービスをさらにすすめる」(舛田氏)として、グローバル展開を加速させることを挙げ、現状ではまだ利用者の少ない北米および中国市場の強化を図っていくことを明らかにした。

さらに国内においては、「全国民的なトップインフラを目指す」(舛田氏)とし、現状の利用者数やシェアに慢心することなくプラットフォーム化を推し進め、全国的な生活インフラとなるようLINEをさらに成長させていく方向性を示し、「その上で新CMを放映する」(舛田氏)と述べた。


“LINEする”

CMキャスト

放映スケジュール

シリーズ
LINEは「知らない人ではなく家族や友達など大切な人とのコミュニケーションを活性化させる」(舛田氏)というLINE本来のコンセプトを語り、それを今回のCMでは、“劇団”を舞台に日常のよくある風景で表現したのだという。

また、「最近では“LINEする”という言葉もよく耳にする。一般動詞化しているこの“LINEする”という普段使われている言葉を使いたかった」(舛田氏)とし、よりユーザーに向けたメッセージ性を持たせていることもうかがわせた。

今回のCMは、「挨拶編」「励ましのメール(スタンプメール)編」「告白のセリフ(無料通話)編」の3本が用意され、そのうち挨拶編の30秒バージョンを会場で放映した。

放映地域についても、関東、関西、東海、九州(福岡、鹿児島、熊本)以外の地域でも今後放送する予定だという。

森川氏から限定バージョンのぬいぐるみをプレゼントされた石原さん
続いて石原さんが登場。まずは、森川氏からLINEキャラクター「ムーン」のぬいぐるみが贈呈された。このぬいぐるみはLINE1億ユーザー達成記念として同社の社員にプレゼントされた非売品の限定バージョンのぬいぐるみで、「ブラウン」「コニー」「ムーン」の3種類がある。このうち石原さんに贈られたのはムーンのぬいぐるみ。


石原さんの公式アカウント
トークセッションでは、LINEや今回のCMについて普段からLINEを利用しているユーザーとしての感想や意見なども語られた。

LINE公式アカウントもある石原さんだが、「もちろんプライベートでも利用しています。公式アカウントができる前から使っています。LINEは生活の一部になっています。」と語り、友達とつながっているグループでコミュニケーションを行ったり、「LINE camera(ライン・カメラ)」で画像の送受信といった使い方をしているという。


かってきままな・のぶこ
また、スタンプメールについては、「無料のものは頂いています(笑)」としながらも、よく使うお気に入りのスタンプは“かってきままな・のぶこ”だという。友達からよく送られてくるという“地獄のミサワ”スタンプについても「送られてくるとちょっとイラっとするんですけど(笑)スタンプもついつい買っちゃったりしますよね。」と語った。また、「スタンプだけで話たりもしますね。」とスタンプメールを楽しんでいる様子やLINEを使った友達とのコミュニケーションについて話した。

さらに、「LINEを使うことで、海外との距離感が近くなる。」とし、海外の知人とのコミュニケーションにも活用し、またLINEでコミュニケーションを取ることによって「その相手と会いたくなる。どんどん会いたいという気持ちが増してきます。」とLINEでのコミュニケーションを活性化させることにより、会いたいという気持ちが高まってくる効果を話した。

CMについては、豪華なキャスティングで3編を通してドラマ仕立てとなっているCMに対し石原さんは「作品です」とした。

最後に「『またメールするね。』じゃなく『またLINEするね。』っていうのが普通になってきたし、私にとっては生活の一部、本当に便利なサービスだと思うので、まだ使っていない方も是非使ってみてください。」とアピールした。

石原さとみさんインタビュー

【LINE TVCM】劇団 挨拶篇30秒
記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)
アプリ名:LINE
価格:無料
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
開発者:NAVER Japan Corporation
バージョン:3.4.1
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/line/id443904275?mt=8

アプリ名:LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ
価格:無料
カテゴリ:アプリ > 通信
開発者:NAVER
バージョン:3.4.2
ANDROID 要件:2.1 以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.line.android


アプリ名:LINE
価格:無料
カテゴリ:Social >Instant Messaging
開発者:NAVER Japan
バージョン:1.2.15
必要なデバイス・ソフトウェア:5.0.0以上
BlackBerry App World:http://appworld.blackberry.com/webstore/content/129864/

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
「LINE」が世界1億ユーザーを突破!1億人達成記念のプレゼント&キャンペーンを実施 【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】【BlackBerryアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:グループトーク編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:スタンプ購入編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:無料メール編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:家族・友達追加編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:新規登録編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:インストール編-【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
【アニメ化や連載漫画も開始!プライベートからビジネスまで幅広く利用されているSNSアプリ「LINE」特集】 – S-MAX – ライブドアブログ
Androidアプリ特集 – S-MAX – ライブドアブログ
iPhoneアプリ特集 – S-MAX – ライブドアブログ
iPadアプリ特集 – S-MAX – ライブドアブログ
無料通話・無料メールアプリ「LINE」、石原さとみさん主演の新CMを1月26日から放映開始 | プレスリリース・お知らせ – NAVERプレスセンター
LINE
LINE-Hello,100000000 friends!-
LINE公式ブログ
NAVER(ネイバー)
NHN Japan Corporation

外部サイト

NHN Japan、ゲストに石原さとみを迎え「LINE」の新CM発表会を開催!全国民的なトップインフラを目指し、キーワードは「LINEする」
25日に発売開始されたポップでカラフルなSoftBank 4G対応スマホ「HONEY BEE 201K」の気になる価格は?
KDDI、au向け4G LTE対応スマホ「INFOBAR A02」の発表会を開催!デザイナー深澤直人や中村勇吾ら開発陣によるトークセッションで“ようかん”に例えるなどの開発秘話も【レポート】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7352227/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP