ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「サイテー映画」第3位はヱヴァQ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週一週間に映画界で起こった出来事を紹介する「週末映画まとめ読み」。MOVIE ENTERで、特にアクセス数の多かった記事トップ10を振り返ります。

 1位は映画専門誌・映画秘宝がその年の最低映画を選ぶ恒例企画“HIHO はくさいアワード”。完成度の高い人気シリーズの続編が多数ランクインするまさかの結果に。他にはサトエリ、真木よう子ら美女のインタビューに、『スター・ウォーズ エピソード7』と実写版『マクロス』の監督決定など、さまざまなジャンルのニュースで賑わった1週間でした。

第1位 2012年最もトホホなサイテー映画が決定!まさかのあの超大作がアワードに! 映画秘宝

 映画専門誌「映画秘宝」が、その年最もトホホでサイテーだった映画を選出する「2012年度HIHOはくさいアワード」を発表した。世界中の映画ファンを熱狂させた人気シリーズの最終章に、「最もつまらない映画」としてまさかの鉄槌を下している。
 監督や俳優、作家などによる「期待して観たらガッカリした映画たち」への投票で決定するサイテー映画賞「HIHO はくさいアワード」。今年は昨年を超える120名以上の映画フリークが集まり、規模も毒舌ぶりも「日本最大規模」のランキングとなった。記事全文

第2位 佐藤江梨子「かなりのブス」と自己分析、グラドル時代はギラついていた

 直木賞作家・逢坂剛による短編小説「都会の野獣」に更なる逆転劇を加えて映画化した「ナイトピープル」。強奪された2億円を巡って繰り広げられる裏切りと応酬をハードなガンアクションを交えて描いた本作で、謎多き美女・萌子を演じているのが佐藤江梨子だ。佐藤にとって本作は、31歳を迎えて初めて公開される映画作品。グラビアアイドルとしてデビューし、ヨコハマ映画祭主演女優賞を受賞した映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で本格的女優活動にシフトチェンジした佐藤に、31歳を迎えての現在の心境とギラギラしていたというグラドル時代を語ってもらった。記事全文

第3位 中村義洋監督、濱田岳のドギマギラブシーンで「もっと行け!」

 『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)や『ゴールデンスランバー』(10)など、伊坂幸太郎原作の映画化作品でおなじみの中村義洋監督と濱田岳の名コンビ。今回は第1回パピルス新人賞に輝いた久保寺健彦の小説を映像化した『みなさん、さようなら』(1月26日 公開)で5度目のタッグを組んだ。本作で濱田は、何と12歳から30歳までを演じている。中村監督にインタビューし、本作の見どころと、濱田との撮影秘話を語ってもらった。記事全文

第4位 J・J・エイブラムスが『スター・ウォーズ エピソード7』の監督に決定

 人気テレビドラマ「LOST」や『スター・トレック』シリーズを手がけたことで知られる46歳のJ・J・エイブラムス監督が、ディズニーが製作する『スター・ウォーズ エピソード7』の監督になることが決定した。
 映画情報サイト「デッドライン」によると、エイブラムス監督がシリーズ最新作となる同映画の監督をすることになったようだ。同映画の監督候補には、『アルゴ』(12)を監督したベン・アフレックや、『アイアンマン』シリーズを手がけたジョン・ファヴローの名が挙げられていたが、「ルーカスフィルム」の新社長であり、同映画のプロデューサーでもあるキャスリーン・ケネディ氏によって熱望されていたエイブラムス監督が最終的にその座をつかんだようである。記事全文

第5位 真木よう子「ひどい男だと思いました」自身の恋愛観を告白

 「世界の中心で、愛をさけぶ」(04)、「春の雪」(05)など日本が世界に誇る恋愛映画の名手・行定勲監督の最新作は、オトナ男女の恋愛を描く直木賞作家・井上荒野の同名小説を、超豪華キャストで完全映画化した「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」(1月26日公開)。 艶(つや)という1人の女性に翻弄される男女たちが最終的に知る、“本物の愛のありか”を描くセンセーショナルな愛の群像劇。池田百々子役で出演した真木よう子に話を聞いた。記事全文

6位~10位

6位 奇跡が人をダメにする顛末 『テッド』
7位 ハリウッド実写版「マクロス」の監督が決定!シリーズ化も視野
8位 庵野秀明、「宇宙戦艦ヤマト」新シリーズに愛あふれるツッコミ連発!
9位 「ホビット」に「金返せ」の声!ニュージーランドが補助金返済を要求
10位 本木雅弘、『ライフ・オブ・パイ』 の少年とアイドル時代の自分を比較

 今週は、アカデミー賞作品賞などにノミネート中の『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』が公開中。ほか、竹内結子の人気ドラマの劇場版『ストロベリーナイト』。阿部寛と豪華女優陣共演、オトナのラブストーリー『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』が公開。そのほかの作品はこちらからチェック!

 その他、オススメの映画も特集中!
『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』特集 – 2013年、あなたの愛の常識が変わる

 最後に、人気の映画試写会などのプレゼントもご紹介。奮ってご応募ください。

人と犬の絆に涙、堺雅人主演のヒューマンドラマ 『ひまわりと子犬の7日間』試写会にご招待(2月8日まで)
アカデミー賞監督の最新作は、切なすぎるスパイ映画 『シャドー・ダンサー』試写会にご招待(2月15日まで)
デンゼル・ワシントン2度目のアカデミー主演男優賞なるか? ロバート・ゼメキス監督作『フライト』試写会にご招待(2月6日まで)
ジェームズ・フランコ、レイチェル・ワイズ、サム・ライミ監督が登壇 『オズ はじまりの戦い』ジャパン・プレミア試写会にご招待(2月8日まで)
伊藤敦史&小出恵介がダブル主演 内村光良監督『ボクたちの交換日記』試写会にご招待(2月18日まで)

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7349921/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。