体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テゴマス新シングル“サヨナラにさよなら”発売! それぞれと歌えるカラオケも

 

NEWSの手越祐也と増田貴久によるユニット=テゴマスが、ニュー・シングル“サヨナラにさよなら”を3月6日にリリースすることがあきらかとなった。

“青いベンチ”以来約2年ぶり通算6枚目のシングルとなる本作の表題曲は、平井堅やCHEMISTRY、EXILE、東方神起などを手掛ける松尾潔が楽曲プロデュースを担当した、ちょっぴり大人なR&B調のミディアム・バラード。優しいサウンドの多幸感溢れるナンバーで、“キッス~帰り道のラブソング~”や“アイアイ傘”など、テゴマスの人気曲をさらに進化させたような爽やかなラヴソングに仕上がっているとのこと。

シングルの初回盤には“サヨナラにさよなら”のPVとメイキング映像を収録したDVDとブックレットが付属。3面ジャケットとなる通常盤は、同じく松尾潔のプロデュースによる別タイプの新曲2曲が追加され、さらにテゴマス初の試みとして、表題曲を手越と増田、それぞれと歌えるカラオケ音源の〈テゴ・カラ〉と〈マス・カラ〉も収められる。ファンはぜひ両タイプとも揃えよう!

★ジャニーズ関連のニュース記事一覧はこちらから

 

〈テゴマス “サヨナラにさよなら”収録内容〉
【初回盤】
〈CD〉
1. サヨナラにさよなら
2. サヨナラにさよなら(オリジナル・カラオケ)

〈DVD〉
・“サヨナラにさよなら”Music Clip & Making

【通常盤】
〈CD〉
1. サヨナラにさよなら
2. ひとりじゃない
3. 木漏れ日メモリーズ
4. サヨナラにさよなら (テゴ・カラ)
5. サヨナラにさよなら (マス・カラ)

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy